ヨーロッパ企画×下北沢映画祭のコラボ企画 上田慎一郎の短編など30本超

上映イベント『ヨーロッパ企画と下北沢映画祭のトリウッド大作戦 2018』が11月17日から東京・下北沢のトリウッドで開催される。

同企画は、今年で結成20周年を迎えたヨーロッパ企画と、10回目を先日開催した『下北沢映画祭』がトリウッドを会場に繰り広げるコラボイベント。ヨーロッパ企画の本公演『来てけつかるべき新世界』『ところで、君はUFOを見たか?』の公演映像を上映するほか、「ヨーロッパ企画と下北沢映画祭 ショートフィルム傑作選」「下北沢映画祭推薦監督特集」「黒木祭 2018」など様々な上映プログラムを実施する。またゲストによるトークイベントを行なう。

「ヨーロッパ企画と下北沢映画祭 ショートフィルム傑作選」は、ヨーロッパ企画のメンバーの監督作品と、『下北沢映画祭』がセレクトした中・短編映画をテーマ別に日替わりで上映。「SF編」は上田誠(ヨーロッパ企画)の『タイムマシン』『ハウリング』をはじめとする5作、「ヒロイン映画編」は山田佳奈監督『今夜新宿で、彼女は、』を含む5作、「ホラー&特撮編」は斎藤工が声優を務めたアニメ『PACALIEN』、上田慎一郎監督『正装戦士スーツレンジャー』ほか6作、「珍映画セレクション」は本多力(ヨーロッパ企画)の『ロック』などが並ぶ。

「下北沢映画祭推薦監督特集」では岩井澤健治、幸洋子の作品を上映。「永野宗典フェス」では永野宗典監督作品3本と、大歳倫弘監督『ノックは3回、クリックは2回』の上映に加え、ラジオ番組『ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!』の公開収録を行なう。

「黒木祭 2018」には、黒木正浩(ヨーロッパ企画)の『打つ!涙なむ ~お友だち見つけたら、なんと!~』『硬派探偵~見たもの全てを覚悟する~』の2作がラインナップ。「ヨーロッパ企画の暗い旅傑作選」では、テレビ番組『ヨーロッパ企画の暗い旅』のこれまでのオンエアからセレクトした放送回を上映する。関連イベントとして、同番組のフリップ展が東京・下北沢のこはぜ珈琲、喫茶ギャラリーGekiで実施。

チケットは現在販売中。期間中に3回観賞すると、リピーター特典として上田誠監督『酒井善史 23才の地図』を収録したDVDがプレゼントされる。

イベント情報

『ヨーロッパ企画と下北沢映画祭のトリウッド大作戦 2018』

2018年11月17日(土)~11月30日(土) 会場:東京都 下北沢 トリウッド
休映日:火曜 上映作品: 『来てけつかるべき新世界』 『ところで、君はUFOを見たか?』 『タイムマシン』(監督:上田誠) 『CAIRN remix』(監督:角田貴志) 『ハウリング』(監督:上田誠) 『マスマティックな夕暮れ』(監督:諏訪雅) 『a whisper』(監督:三輪隆) 『今夜、ごはん行きませんか?』(監督:山口淳太) 『恋する極道』(監督:中川晴樹) 『ちょうどイイ ~Feel so good~』(監督:黒木正浩) 『ぱん。』(監督:辻凪子、阪元裕吾) 『今夜新宿で、彼女は、』(監督:山田佳奈) 『友達の家』(監督:山口淳太) 『パカリアン』(監督:秦俊子) 『PACALIEN』(監督:秦俊子) 『フォーカード傑作選』(監督:飯塚貴士) 『酒井善史傑作選』(監督:酒井善史) 『正装戦士スーツレンジャー』(監督:上田慎一郎) 『酔拳3』(監督:諏訪雅) 『ロック』(監督:本多力) 『福来町、トンネル路地の男』(監督:岩井澤健治) 『山』(監督:岩井澤健治) 『音楽 特別映像』(監督:岩井澤健治) 『ズドラーストヴィチェ!』(監督:幸洋子) 『電気100%』(監督:幸洋子) 『夜になった雪のはなし』(監督:幸洋子) 『悲しみは地下鉄で』(監督:永野宗典) 『遠雷ファーラウェイ』(監督:永野宗典) 『寝床より愛を込めて』(監督:永野宗典) 『ノックは3回、クリックは2回』(監督:大歳倫弘) 『来てけつかるべき新世界』 『ところで、君はUFOを見たか?』 『打つ!涙なむ ~お友だち見つけたら、なんと!~』(監督:黒木正浩) 『硬派探偵 ~見たもの全てを覚悟する~』(監督:黒木正浩) ほか 登壇: 上田誠 石田剛太 酒井善史 角田貴志 諏訪雅 土佐和成 中川晴樹 永野宗典 西村直子 本多力 山口淳太 大橋裕之 タナカカツキ 山田佳奈 大歳倫弘 秦俊子 広山詞葉 角田貴志 三輪隆 幸洋子 藤谷理子 岩井澤健治 ほか 料金:1回券1,500円 2回券2,600円
  • HOME
  • Movie,Drama
  • ヨーロッパ企画×下北沢映画祭のコラボ企画 上田慎一郎の短編など30本超

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて