木竜麻生が踊る、明星/Akeboshi『鈴木家の嘘』主題歌PV公開 劇伴集も

明星/Akeboshiが担当した映画『鈴木家の嘘』の主題歌“点と線”のPVが公開。11月16日に明星/Akeboshiが手掛けたサウンドトラック『鈴木家の嘘 Original Soundtrack』がリリースされる。

11月16日公開の『鈴木家の嘘』は引きこもりの長男・浩一の突然の死に直面した鈴木家の混乱と再生を笑いと涙で綴る作品。映画と同様に野尻克己が監督を務めた“点と線”のPVは、同作で木竜麻生が演じた長女・富美の1年後を描いたものとなり、富美が大学の学食から夜明けの河原までを新体操のリボンで踊る様子が映し出されている。新体操を9年間続けていた木竜は、本編撮影前に国士舘大学で4か月にわたる特訓を受けたという。

全12曲収録の『鈴木家の嘘 Original Soundtrack』には、明星/Akeboshiと野尻監督の対談記事も付属。明星/Akeboshiのオフィシャルサイトや一部劇場で販売されるほか、配信も行なわれる。

さらに12月4日には東京・六本木のSuperDeluxeで映画の公開とサウンドトラックの発売を記念したイベントを開催。明星/Akeboshiが“点と線”をライブ初披露するほか、野尻監督を迎えたトーク、サウンドトラック購入者を対象にした明星/Akeboshiと野尻監督のサイン会を行なう。『鈴木家の嘘』鑑賞券の半券、または未使用の前売鑑賞券提示で1,000円キャッシュバック。チケットは現在販売中だ。

※記事掲載時から一部表記を修正しました。

リリース情報
イベント情報

『映画「鈴木家の嘘」公開&サウンドトラック発売記念ライブ』

2018年12月4日(火) 会場:東京都 六本木 SuperDeluxe
出演: 明星/Akeboshi 野尻克己 川崎昭(mouse on the keys) 佐々木大輔 酒井絵美 料金:前売3,500円 当日4,000円(共にドリンク別)
  • HOME
  • Music
  • 木竜麻生が踊る、明星/Akeboshi『鈴木家の嘘』主題歌PV公開 劇伴集も

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて