ニュース

都市が都市を喰う、映画『移動都市/モータル・エンジン』3月公開&予告編

映画『移動都市/モータル・エンジン』の公開日が2019年3月1日に決定。あわせて予告編が公開された。

フィリップ・リーヴのファンタジー小説『移動都市』を原作とした同作の舞台は、60分で文明を荒廃させた最終戦争から数百年後の世界。荒れ果てた地を支配する巨大移動都市ロンドンが捕食した都市の資源を再利用し、人間を奴隷化することで成長し続ける中、母の復讐のために1人の少女へスタ―が反撃へと動き出すというあらすじだ。製作、脚本は『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』3部作などの監督作で知られるピーター・ジャクソン。

予告編では、荒廃した世界で新たな文明として存在する巨大な移動都市ロンドンが小さな移動都市を襲うシーンや、ヘラ・ヒルマー演じるへスタ―がロンドンに潜入する様子、「やるしかない母さんのために」というヘスターのセリフ、ロバート・シーハン演じるへスターと冒険を共にする青年トム、ヘスターの命を狙う「謎の追跡者」の姿などが確認できる。ポスタービジュアルも公開。

さらに同作のムビチケオンライン券を購入すると、日本語吹替え版のアフレコへの参加に加えて、吹替え版のエンドロ-ルに名前が掲載される権利が抽選で当たるキャンペーンを実施。詳細はキャンペーンの特設サイトで確認しよう。

『移動都市/モータル・エンジン』ポスタービジュアル ©Universal Pictures
『移動都市/モータル・エンジン』ポスタービジュアル ©Universal Pictures
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『さよならくちびる』ショート予告

小松菜奈、門脇麦が出演する映画『さよならくちびる』のショート予告が公開された。「ハルレオ」が解散するという事実が冒頭で明かされ、その後の2人の歌唱シーンが余韻を残す。秦基博、あいみょんがそれぞれ作詞作曲、提供した“さよならくちびる”“たちまち嵐”の2曲も、この予告で聴くことが出来、青春×音楽×映画の新たな可能性を予感させる。劇場で「ハルレオ」の歌声を聴けるのが待ち遠しい。(野々村)

  1. NakamuraEmi、6年の大変化。自分の弱さを愛せるようになるまで 1

    NakamuraEmi、6年の大変化。自分の弱さを愛せるようになるまで

  2. 宮崎あおいの初料理本『世界をいただきます』刊行 欧州&中東&アフリカ編 2

    宮崎あおいの初料理本『世界をいただきます』刊行 欧州&中東&アフリカ編

  3. VaVaが語る、音楽家としての2つの転機 弱い自分もラップに変えて 3

    VaVaが語る、音楽家としての2つの転機 弱い自分もラップに変えて

  4. K-POPの日韓混合企画に注目。日本人4人擁するTREASURE13やJYPの新人企画 4

    K-POPの日韓混合企画に注目。日本人4人擁するTREASURE13やJYPの新人企画

  5. 平野紫耀×橋本環奈が恋愛頭脳戦 『かぐや様は告らせたい』実写映画化 5

    平野紫耀×橋本環奈が恋愛頭脳戦 『かぐや様は告らせたい』実写映画化

  6. NHK朝ドラ『なつぞら』主題歌はスピッツの新曲“優しいあの子” 6

    NHK朝ドラ『なつぞら』主題歌はスピッツの新曲“優しいあの子”

  7. 欅坂46・平手友梨奈がANREALAGEのコンセプト映像に出演、音楽は山口一郎ら 7

    欅坂46・平手友梨奈がANREALAGEのコンセプト映像に出演、音楽は山口一郎ら

  8. ベッキーがアンドロイド&麻雀クラブのママの2役 映画『麻雀放浪記2020』 8

    ベッキーがアンドロイド&麻雀クラブのママの2役 映画『麻雀放浪記2020』

  9. ウェブサイト「大杉漣記念館」が2月20日開設、コラムや写真などアーカイブ 9

    ウェブサイト「大杉漣記念館」が2月20日開設、コラムや写真などアーカイブ

  10. 吉岡里帆がNHK『LIFE!』登場、ムロツヨシや中川大志を翻弄&内村と2人芝居 10

    吉岡里帆がNHK『LIFE!』登場、ムロツヨシや中川大志を翻弄&内村と2人芝居