ニュース

乃木坂・山下美月が看護師役 三浦貴大×安藤政信『神酒クリニックで乾杯を』

2019年1月からBSテレ東で放送される連続ドラマ『神酒クリニックで乾杯を』のヒロイン役を山下美月(乃木坂46)が演じることが発表された。

知念実希人の同名小説シリーズをもとにした同作は、「どんな要望でも、患者の依頼を叶えること」を信念としたVIP専門の医院「神酒クリニック」を舞台に、生真面目な若手外科医・九十九勝己がクリニックの名医たちに振り回されながら患者のために奔走する様を描く作品。医療事故で患者を死なせてしまい働き場所を失ったことから神酒クリニックに勤務することになった九十九役を三浦貴大、圧倒的な腕を持つ外科医でクリニックの院長・神酒章一郎役を安藤政信が演じる。

山下美月が演じるのは、世間に知られることなくVIP患者に対して高度な医療を提供する神酒クリニックの看護師・一ノ瀬真美。凄腕で変わり者が集まるクリニックのメンバーから愛される、マイペースなキャラクターという役どころだ。

同作への出演について山下は「普段は、乃木坂46のメンバーの中で後輩として、いつも先輩方に頼りながら、背中についていくような感じだったので、今回こうやって他のメンバーがいない中、一人でお仕事をさせて頂くというのは不安でいっぱいです。でも西野さんや高山さんとか、ほかのメンバーからも“楽しみにしてる””頑張ってね””おめでとう”などの言葉を頂きましたので、精一杯頑張ります!」と意気込みを明かしている。

山下美月(乃木坂46)のコメント

原作を読んだときに、とても面白いなと思いました。本作が決まって、凄いびっくりしたし、嬉しかったです!
真美ちゃんは、普段おっとりしていて、ちょっと抜けているところがあるドジな女の子だけど急に突然エンジンがかかっちゃう一面を持っているところに凄く惹かれました。
あと真美ちゃんは23歳ということで、自分より年上の役を演じるのは初めてなのですが、真美ちゃんが持ち合わせている大人な雰囲気、大人な一面も引き出していきたいです。
真美ちゃんは何にも染められていない真っ白な女の子かなとも思うので、そういうところも丁寧に描いていきたいなと思います。
看護師さんって、患者さんを手当したり症状を治したりするお仕事ですが、不安を取り除いてあげたり、患者さんを笑顔にするっていうのも看護師さんの大事な病院での役割だと思います。真美ちゃんは、この神酒クリニックの中では唯一の看護師なので、ちょっとシリアスな場面でも温かさや優しさを出していけたらいいなと思います。
普段は、乃木坂46のメンバーの中で後輩として、いつも先輩方に頼りながら、背中についていくような感じだったので、今回こうやって他のメンバーがいない中、一人でお仕事をさせて頂くというのは不安でいっぱいです。でも西野さんや高山さんとか、ほかのメンバーからも“楽しみにしてる””頑張ってね””おめでとう”などの言葉を頂きましたので、精一杯頑張ります!
本作のキャストの皆さんは色んな作品で活躍されている俳優陣の方々ばかりなので、そんな皆さんとご一緒させて頂けるというのは、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
周りのキャストの皆さんから色んなことを吸収して、この作品の為にも、私自身にとっても力にもなれるように、真美ちゃんを演じながら学んでいきたいなって思います!
今回は初めてのヒロインなので、自分自身も驚いていますし、そんな大きいところが務まるのかなと思うのですが、この神酒クリニックのメンバーを愛して頂けるように、一ノ瀬真美ちゃんをたくさんの方に愛して頂けるように頑張ります!

倉地雄大プロデューサー(テレビ東京制作局ドラマ制作部)のコメント

この企画が通ってからずっと考えていたのは、一ノ瀬真美役のキャスティングを、フレッシュかつ新たなチャレンジになるようなキャスティングにしたいということでした。それはテレ東・BSテレ東ドラマの代名詞でもある醸し出す映画っぽさ(W主演の2人や監督陣など)に、いわゆる玄人っぽい要素の真逆を掛け合わせたときの“化学変化”が見てみたいという想いが強かったからです。
神酒クリニックメンバー全員から愛されて、一番若くてフレッシュで、明るく元気でちょっとドジで、その可愛らしい笑顔で初めて会った三浦さん演じる九十九を一目惚れさせちゃうような女性を探していたときに、ふと出会ったのが乃木坂46の山下美月さんでした。持ち前の圧倒的に透明感のある笑顔と、内にもつ芯の強さ、凛とした華やかさ、そして真美が持つ独特なギャップやミステリアスな雰囲気など、彼女に必要な要素を全て、山下さんが持っている気がしました。そして、全員のビジュアル撮影を終え、自信を持って言えるのは、真美を演じきれるのは山下美月さんしかいなかったということです!山下さんの新たな一面も垣間見える一ノ瀬真美を、これから山下さんと作っていけたらと思っています!皆さん、ご期待ください!

一ノ瀬真美役を演じる山下美月(乃木坂46) ©「神酒クリニックで乾杯を」製作委員会2019
一ノ瀬真美役を演じる山下美月(乃木坂46) ©「神酒クリニックで乾杯を」製作委員会2019
三浦貴大
三浦貴大
安藤政信
安藤政信
知念実希人『神酒クリニックで乾杯を』表紙 ©知念実希人/KADOKAWA
知念実希人『神酒クリニックで乾杯を』表紙 ©知念実希人/KADOKAWA
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業