ニュース

星野源らが声の出演、パペットアニメ『ちえりとチェリー』2月に全国公開

アニメーション映画『ちえりとチェリー』が2019年2月15日から全国のイオンシネマで上映。あわせてポスタービジュアルと予告編が公開された。

同作は、2010年公開の『チェブラーシカ』を手掛けた中村誠監督が主要スタッフを再集結させて完成させた日本初の長編オリジナルパペットアニメーション。大好きな父親を亡くし喪失感を抱えた少女ちえりが命の輝きと向き合い、新たな未来に向けて一歩を踏み出そうとする姿を描く。2016年からスローシネマ方式で上映活動をスタートし、現在も各地で上映会が行なわれているが、「もっと多くの人にこの作品を知ってもらいたい」という要望により全国公開が決まった。

声の出演者は、小学6年生のちえり役の高森奈津美、ちえりが蔵で見つけたぬいぐるみで助言者として彼女に寄り添うチェリー役の星野源、ちえりの母役の尾野真千子に加えて、栗田貫一、田中敦子、伊達みきお(サンドウィッチマン)、富澤たけし(サンドウィッチマン)ら。キャラクターデザインはオリジナル版『チェブラーシカ』の美術監督を務めたレオニード・シュワルツマン、主題歌はSalyuが担当した。

ポスタービジュアルには「誰もが忘れられない宝物を胸にしまって大人になる」というキャッチコピーと共に、ちえりがチェリーを抱きかかえる姿が写し出されている。Salyuが歌う“青空”を使用した予告編では、父親の実家の屋敷でちえりがチェリーや仲間たちと共に恐怖を克服し、困難を乗り越えて成長していく様子が描かれている。同時上映は『チェブラーシカ』シリーズの最新アニメ『チェブラーシカ 動物園へ行く』。

『ちえりとチェリー』ポスタービジュアル ©「ちえりとチェリー」製作委員会
『ちえりとチェリー』ポスタービジュアル ©「ちえりとチェリー」製作委員会
『ちえりとチェリー』 ©「ちえりとチェリー」製作委員会
『ちえりとチェリー』 ©「ちえりとチェリー」製作委員会
『チェブラーシカ 動物園へ行く』 ©2010 CMP/CP
『チェブラーシカ 動物園へ行く』 ©2010 CMP/CP
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う 1

    King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う

  2. 血まみれのスタローンが弓矢を構える 『ランボー』最終章の場面写真公開 2

    血まみれのスタローンが弓矢を構える 『ランボー』最終章の場面写真公開

  3. 佐藤健『るろ剣』伊勢谷友介、土屋太鳳ら集合ポスター 主題歌はワンオク 3

    佐藤健『るろ剣』伊勢谷友介、土屋太鳳ら集合ポスター 主題歌はワンオク

  4. テレ東『浦安鉄筋家族』追加キャストに染谷将太、大東駿介、松井玲奈ら 4

    テレ東『浦安鉄筋家族』追加キャストに染谷将太、大東駿介、松井玲奈ら

  5. 『装苑』サステナブル特集で菅田将暉&小松菜奈が共演、綾野剛や玉森裕太も 5

    『装苑』サステナブル特集で菅田将暉&小松菜奈が共演、綾野剛や玉森裕太も

  6. 『スカーレット』が描いた自由と不自由の葛藤、「逸脱」の可能性 6

    『スカーレット』が描いた自由と不自由の葛藤、「逸脱」の可能性

  7. downy、音楽家たちに愛された20年 ミトら同志7人の手紙から辿る 7

    downy、音楽家たちに愛された20年 ミトら同志7人の手紙から辿る

  8. モーサム百々の「つぶやき厳禁&酩酊」イベントに、のんが登場 8

    モーサム百々の「つぶやき厳禁&酩酊」イベントに、のんが登場

  9. Mr.Childrenの新曲“The song of praise”が日テレ『ZIP!』新テーマ曲に 9

    Mr.Childrenの新曲“The song of praise”が日テレ『ZIP!』新テーマ曲に

  10. Foorin“パプリカ”の新ダンス完成、NHK『みんなの卒業式』で披露 10

    Foorin“パプリカ”の新ダンス完成、NHK『みんなの卒業式』で披露