アナ・ケンドリック×ブレイク・ライブリーが共演『シンプル・フェイバー』

映画『シンプル・フェイバー』が3月8日から東京・TOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開される。

ダーシー・ベルの小説『ささやかな頼み』を原作とした同作は、女の嫉妬や羨望、孤独と承認欲求、友情と利害、秘密と過去を描いた作品。ニューヨーク郊外に住むシングルマザーのステファニーと、同じクラスに息子を通わせるエミリーはお互いの秘密を打ち明けあうほど親密になり、ある日、ステファニーはエミリーから息子を学校に迎えに行ってほしいと依頼されるが、エミリーは息子を引き取りに現れず、失踪するというあらすじだ。原題は『A Simple Favor』。

事故で夫を失い、保険金を切り崩しながら子供を育てている気立てのいいステファニー役にアナ・ケンドリック、スランプに陥っている作家の夫ショーンと愛し合い、華やかなファッション業界で働くミステリアスなエミリー役にブレイク・ライブリーがキャスティング。『クレイジー・リッチ!』のヘンリー・ゴールディングもキャストに名を連ねる。監督は2016年版『ゴーストバスターズ』のポール・フェイグが務めた。

今回の発表とあわせて公開されたポスタービジュアルには、「消えた女、消せない秘密。」というキャッチコピーと共に、華やかな衣装に身を包んだステファニーとエミリーの姿が写し出されている。

作品情報

『シンプル・フェイバー』

2019年3月8日(金)からTOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開
監督:ポール・フェイグ 原作:ダーシー・ベル『ささやかな頼み』(ハヤカワ・ミステリ文庫) 出演: アナ・ケンドリック ブレイク・ライブリー ヘンリー・ゴールディング 配給:ポニーキャニオン
  • HOME
  • Movie,Drama
  • アナ・ケンドリック×ブレイク・ライブリーが共演『シンプル・フェイバー』

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて