ニュース

『下北沢演劇映画祭(仮)2018』 山内ケンジやロロらの約20作上映

『下北沢演劇映画祭(仮)2018』が、12月30日まで東京・下北沢のトリウッドで開催されている。

同企画では、舞台演出家による映画作品や公演の映像を上映。加えて、演出家らがセレクトした名作映画も上映される。参加者および参加団体は、山内ケンジ(城山羊の会)、三浦直之主宰のロロ、松居大悟(ゴジゲン)、玉田真也(玉田企画)、山本卓卓(範宙遊泳)、さんぴん(板橋駿谷、北尾亘、永島敬三、福原冠)、奥村徹也(劇団献身)ら。

上映ラインナップは週替りとなり、第1週目の本日12月8日から14日までは山内ケンジの映画『At the terrace テラスにて』『ミツコ感覚』『友だちのパパが好き』、公演映像『水仙の花』『自己紹介読本』『相談者たち』を上映。山内ケンジのセレクト作品となるジョン・カサヴェテス監督『オープニング・ナイト』も上映される。

第2週と第3週はロロの演劇『いつ高』シリーズ6作の一挙上映、舞台『BGM』『ハンサムな大悟』『父母姉僕弟君』、三浦直之監督の映画『ダンスナンバー時をかける少女』を上映。松居大悟監督『アイスと雨音』、エリザベス宮地監督『ファーストキス』、玉田真也監督『あの日々の話』、山本卓卓演出の『その夜と友達』『午前2時コーヒーカップサラダボウルユートピア-THIS WILL ONLY TAKE SEVERAL MINUTES-』の舞台映像、 奥村徹也監督の『cat fire』などを上映する。

12月29日と12月30日にはさんぴんによる映画『NEW HERO~ドキュメンタリー(仮)』を上映するほか、ミニ公演も実施する。

また12月9日と30日には、2000年に東京・下北沢のザ・スズナリで行なわれた『スズナリ九龍城 幻燈記』の模様を収めた映像作品が上映される。

『下北沢演劇映画祭(仮)2018』ビジュアル
『下北沢演劇映画祭(仮)2018』ビジュアル
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業