ニュース

福原遥×佐藤大樹『4月の君、スピカ。』に鈴木仁、井桁弘恵ら&コメントも

左から井桁弘恵、佐藤大樹、福原遥、鈴木仁 ©2019杉山美和子・小学館/「4月の君、スピカ。」製作委員会
左から井桁弘恵、佐藤大樹、福原遥、鈴木仁 ©2019杉山美和子・小学館/「4月の君、スピカ。」製作委員会

来春公開の映画『4月の君、スピカ。』の追加キャストが発表された。

同作は、少女漫画誌『Sho-Comi』に連載された杉山美和子の漫画『4月の君、スピカ。』の実写映画版。スパルタ進学校に入学した早乙女星が、天文好きで無口な深月と、学年トップの秀才で口の悪い泰陽に誘われて天文部に入部するというあらすじだ。映画版では、早乙女星役に福原遥、泰陽役に佐藤大樹(EXILE、FANTASTICS from EXILE TRIBE)がキャスティング。

今回出演が発表されたのは、深月役の鈴木仁、泰陽の元恋人で心臓の病を持つ天川咲役の井桁弘恵に加えて、星のクラスメイト役として須藤瑠衣役の夏目かな、鴻池鈴役の南山あずさ、立花楓役の大原優乃。

福原遥は「みんなで温めて大切に作った『4月の君、スピカ。』の世界を存分に味わっていただきたいです」、佐藤大樹は「老若男女問わず多くの世代の方々に見てもらい、映画館では沢山ニヤけてもらえるように頑張ります(笑)」とそれぞれコメント。

また鈴木仁は「深月の独特な雰囲気、そしてあの優しさ、崩さないようにと強く思ったのと同時に、その中にも、自分だからこそ演じることができる大高深月をつくっていければと思いました」、井桁弘恵は「作品に登場するみんなが一生懸命に恋に向かう姿が、ご覧頂いたたくさんの方々の恋のエールになれればいいなと思います」と述べている。

福原遥のコメント

この作品で自分が主演という立場を任させていただけると聞いた時は、嬉しさと同時に不安な気持ちもありましたが、素敵なキャスト、スタッフの皆さんと出会えて、一緒に作品を作れる喜びでいっぱいでした!
みんなで温めて大切に作った「4月の君、スピカ。」の世界を存分に味わっていただきたいです。
そして皆さんが誰かに想いを伝えたいときに背中を押せる、そんな作品になりますように!

佐藤大樹(EXILE、FANTASTICS from EXILE TRIBE)のコメント

出演のお話を受けて、キャラクター設定を見たときに素直に演じ甲斐がありそうなキャラクターだなと思いました!
フレッシュな若手俳優の共演者の方々と一緒に作品を作り上げるのも楽しそうだなと思いました!
原作を読んでみて、まずストーリーが面白い!そして男なのにめちゃくちゃキュンキュンしました!
そして何より泰陽というキャラクターが大好きになりました!
星をテーマにした心温まる作品で映画を観た後に本気の恋をしたくなるキュンキュンする映画にしたいです!
老若男女問わず多くの世代の方々に見てもらい、映画館では沢山ニヤけてもらえるように頑張ります(笑)

鈴木仁のコメント

この作品への出演が決まった時は素直に嬉しかったです。
原作を手にとって、まず一巻の表紙に描かれている人物が、自分が演じる役ということに驚きました。深月の独特な雰囲気、そしてあの優しさ、崩さないようにと強く思ったのと同時に、その中にも、自分だからこそ演じることができる大高深月をつくっていければと思いました。
この映画には恋愛だけではなく、友情や一人一人の成長などたくさんのものが詰まってます。
お互いの思いがぶつかり合い、そこに絆がある、見所たくさんの映画となってます!

井桁弘恵のコメント

同年代の方々とこの作品に参加させていただけるということでとても嬉しかったですが、咲ちゃんの作品での役割を果たせるか不安な気持ちと、自分がどう咲ちゃんを表現できるのかワクワクした気持ちが混在していました。
原作を読んで、登場するキャラクターみんながまっすぐでどこか人間味があって魅力的で。そこに星空というロマンチックな要素も合わさってキラキラ輝いて見えました。
作品に登場するみんなが一生懸命に恋に向かう姿が、ご覧頂いたたくさんの方々の恋のエールになれればいいなと思います。

早乙女星 原作ビジュアル ©2019杉山美和子・小学館
早乙女星 原作ビジュアル ©2019杉山美和子・小学館
宇田川泰陽 原作ビジュアル ©2019杉山美和子・小学館
宇田川泰陽 原作ビジュアル ©2019杉山美和子・小学館
大高深月 原作ビジュアル ©2019杉山美和子・小学館
大高深月 原作ビジュアル ©2019杉山美和子・小学館
天川咲 原作ビジュアル ©2019杉山美和子・小学館
天川咲 原作ビジュアル ©2019杉山美和子・小学館
画像を拡大する(5枚)

記事の感想をお聞かせください

知らなかったテーマ、ゲストに対して、新たな発見や感動を得ることはできましたか?

得られなかった 得られた

回答を選択してください

ご協力ありがとうございました。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. オダギリジョー×永瀬正敏 日本のテレビドラマが抱える課題と未来 1

    オダギリジョー×永瀬正敏 日本のテレビドラマが抱える課題と未来

  2. 稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾出演『ワルイコあつまれ』第2回コーナー発表 2

    稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾出演『ワルイコあつまれ』第2回コーナー発表

  3. クラムボンの東名阪ツアー『クラムボン2021“爽秋編”』が10月開催 3

    クラムボンの東名阪ツアー『クラムボン2021“爽秋編”』が10月開催

  4. 『文化庁メディア芸術祭』受賞作『音楽』『映像研には手を出すな!』を紹介 4

    『文化庁メディア芸術祭』受賞作『音楽』『映像研には手を出すな!』を紹介

  5. ドレスコーズ志磨遼平×パピヨン本田のコラボ漫画公開、10年の歩み振り返る 5

    ドレスコーズ志磨遼平×パピヨン本田のコラボ漫画公開、10年の歩み振り返る

  6. 杉咲花と平野紗季子が遠野を訪問、成田凌が語りのEテレ『きみと食べたい』 6

    杉咲花と平野紗季子が遠野を訪問、成田凌が語りのEテレ『きみと食べたい』

  7. Bank BandがNHK『SONGS』に初登場 大泉洋が小林武史、櫻井和寿と対談 7

    Bank BandがNHK『SONGS』に初登場 大泉洋が小林武史、櫻井和寿と対談

  8. ジム・ジャームッシュのコラージュ本『Some  Collages』刊行 サイン入りも 8

    ジム・ジャームッシュのコラージュ本『Some Collages』刊行 サイン入りも

  9. 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品 9

    『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品

  10. ZAIKO取締役ローレンを動かした、日本の音楽業界に対する可能性 10

    ZAIKO取締役ローレンを動かした、日本の音楽業界に対する可能性