JAGUARが伝説の千葉県人役で登場 二階堂ふみ×GACKT『翔んで埼玉』

映画『翔んで埼玉』にJAGUARが出演することがわかった。

2月22日公開の同作は、「埼玉県民が東京都民から迫害を受けて身を潜めて暮らしている」という設定の日本が舞台となる、魔夜峰央の漫画『このマンガがすごい! comics 翔んで埼玉』を実写化する作品。東京の名門校・白鵬堂学院を舞台に、都知事の息子で生徒会長の壇ノ浦百美が、アメリカ帰りの転校生で「埼玉解放戦線」のメンバーの麻実麗に惹かれ、次第に東京と埼玉、千葉を巻き込んだ抗争に巻き込まれていく様を描いたもので、百美や麗が活躍する「伝説パート」と、埼玉在住のある家族を通して伝説を振り返り、埼玉への郷土愛を再認識する「現代パート」の2部構成となる。壇ノ浦百美役に二階堂ふみ、麻実麗役にGACKTがキャスティング。

「ジャガー星」から宇宙船「ジャガー号」に乗って地球にやってきた「ジャガー星人」で千葉をこよなく愛するJAGUARはエンペラー千葉役で出演。通行手形の撤廃のために暗躍するエンペラー千葉は、同じく通行手形の撤廃を目論む京本政樹演じる埼玉デュークとライバル関係にある、というキャラクターだ。

作品情報

『翔んで埼玉』

2019年2月22日(金)から公開
監督:武内英樹 脚本:徳永友一 原作:魔夜峰央『このマンガがすごい! comics 翔んで埼玉』(宝島社) 主題歌:はなわ“埼玉県のうた” 音楽:Face 2 fAKE 二階堂ふみ GACKT 伊勢谷友介 ブラザートム 麻生久美子 島崎遥香 成田凌 中尾彬 間宮祥太朗 加藤諒 益若つばさ 武田久美子 麿赤兒 竹中直人 京本政樹 JAGUAR ほか
  • HOME
  • Movie,Drama
  • JAGUARが伝説の千葉県人役で登場 二階堂ふみ×GACKT『翔んで埼玉』

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて