『えいがのおそ松さん』予告編&新画像 6つ子が「18歳の自分たち」と会う

映画『えいがのおそ松さん』の本予告編とメインビジュアルが公開された。

3月15日から公開される『えいがのおそ松さん』は、赤塚不二夫の漫画『おそ松くん』を原作に、大人になってニート生活を送る松野家の6つ子・おそ松、カラ松、チョロ松、一松、十四松、トド松と、彼らを取り巻く人物たちの姿を描いたテレビアニメ『おそ松さん』の新作劇場版。社会人として生活する元同級生と再会したことで、冴えない自分たちの現実に打ちのめされた6つ子が、「大きな後悔を残している時代」に迷い込み、「18歳の自分たち」に会いに行く、というあらすじだ。

公開された本予告編には、卒業式のシーンをはじめ、現代の6つ子が18歳の自分たちに出会う様子、おそ松の「なんで俺たちって、6人もいるんだろうな」というセリフなどが確認できる。映像にはDream Amiが作詞・歌唱する主題歌“Good Goodbye”を使用。キャラクターデザインを手掛ける浅野直之が描き下ろしたメインビジュアルには、18歳の6つ子と現代の6つ子たちの姿が写し出されている。

さらに1月11日から販売されるムビチケカード第3弾のビジュアルも公開。全6種類の一般用にはブレザーを着た6つ子の姿、小人用には夕日の差し込む教室の中の6つ子が描かれている。

作品情報

『えいがのおそ松さん』

2019年3月15日(金)から全国公開
監督:藤田陽一 脚本:松原秀 原作:赤塚不二夫『おそ松くん』 主題歌:Dream Ami“Good Goodbye” 音楽:橋本由香利 キャラクターデザイン:浅野直之 アニメーション制作:studioぴえろ 声の出演: 櫻井孝宏 中村悠一 神谷浩史 福山潤 小野大輔 入野自由 遠藤綾 鈴村健一 國立幸 上田燿司 飛田展男 斎藤桃子 井上和彦 くじら ほか 配給:松竹
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『えいがのおそ松さん』予告編&新画像 6つ子が「18歳の自分たち」と会う

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて