西野カナが活動休止、「期限を決めずに色々と挑戦したい」

西野カナが活動休止を発表した。

オフィシャルサイトでは「いつも応援してくれる皆さんへ」と題する記事を掲載。「来月のライブを終えたら一度活動を休止して、期限を決めずに色々と挑戦したいと思っています」と無期限の休止になることが綴られている。2月1日から3日まで神奈川・横浜アリーナで開催される『Kana Nishino Love Collection Live 2019』が現時点で発表されているライブスケジュールとなる。

休止理由としては、3月に「ずっと楽しみだった」という30歳を迎えることに触れつつ、「旅行が好きなので、行きたい場所もまだまだありますし、やってみたいこともたくさんあります」としている。音楽活動については、「またいつか皆さんの前で歌える日が来るまで、日常の中で音楽を楽しみたいと思っています」と復帰の可能性も示している。

西野カナは1989年生まれ、三重・松阪出身。2008年にデビューし、2010年から2018年まで連続して『NHK紅白歌合戦』に出場。代表曲は“会いたくて 会いたくて”“トリセツ”“君に会いたくなるから”“Darling”など。

  • HOME
  • Music
  • 西野カナが活動休止、「期限を決めずに色々と挑戦したい」

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて