永野芽郁と北村匠海が接近 映画『君は月夜に光り輝く』新場面写真

映画『君は月夜に光り輝く』の場面写真が公開された。

3月15日から公開される同作は、『第23回電撃小説大賞』大賞を受賞した佐野徹夜のデビュー小説を実写映画化するもの。高校生の岡田卓也が、皮膚が発光する不治の病「発光病」で入院中の同級生・渡良瀬まみずのために彼女の「叶えられない願い」を実行して感想を伝える「代行体験」を行なううちに、やがてまみずに惹かれていく、というあらすじだ。まみず役に永野芽郁、卓也役に北村匠海がキャスティング。監督は『君の膵臓をたべたい』『センセイ君主』『響 -HIBIKI-』の月川翔が務めた。

場面写真ではメリーゴーランドの前で卓也に手を伸ばすまみずの様子や、まみずの寝ているベッドに手をつき、卓也がまみずと見つめ合うシーン、病室でまみずと卓也が向かい合っている姿、学校の制服姿の卓也の様子などが確認できる。

作品情報

『君は月夜に光り輝く』

2019年3月15日(金)から全国東宝系で公開
監督・脚本:月川翔 原作:佐野徹夜『君は月夜に光り輝く』(メディアワークス文庫/KADOKAWA) 出演: 永野芽郁 北村匠海 甲斐翔真 松本穂香 今田美桜 優香 生田智子 長谷川京子 及川光博 配給:東宝
  • HOME
  • Movie/Drama
  • 永野芽郁と北村匠海が接近 映画『君は月夜に光り輝く』新場面写真

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて