ニュース

ジェニファー・ロペスが偽経歴で一流企業へ Netflix『セカンド・アクト』

2月22日から配信されるNetflixオリジナル映画『セカンド・アクト』の予告編とポスタービジュアルが公開された。

『50回目のファースト・キス』のピーター・シーガル監督の新作となる同作の主人公は、ニューヨーク市クイーンズにあるディスカウントストアに15年勤続する高卒認定のマヤ。マヤの履歴書に記された「超一流」の経歴や、オバマ夫妻との3ショット写真が投稿されたFacebookがマンハッタンにある一流日用品メーカーのCEOの目に止まり、採用されるが、その経歴やSNSは、マヤの友人ジョーンの子供がでっちあげた嘘だったというあらすじだ。43回目の誕生日を迎えるマヤ役にジェニファー・ロペス、ジョーン役にリア・レミニがキャスティング。アメリカでは昨年12月に劇場公開された。

予告編では、MBAを持つ新店長に「オバサンに転職はムリだ」と見下され、店を去ろうとするマヤがロープにつまずく様子や、ヴァネッサ・ハジェンズ演じるCEOの娘ゾーイに「私の憧れ」と言われる場面、マヤのダンスシーンなどが確認できるほか、ポスタービジュアルには「大切なのは一歩踏み出す勇気」というキャッチコピーと共にマヤの姿が写し出されている。

ロペスは「人はいつでも人生を切り開くことができるんです。常に成長することができる。そのメッセージは全ての人、とりわけ女性たちにとって重要な意味を持ちます」とコメント。

『セカンド・アクト』ポスタービジュアル
『セカンド・アクト』ポスタービジュアル
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 東京パラリンピック開会式の演出はKERA、閉会式は小林賢太郎 出演者募る 1

    東京パラリンピック開会式の演出はKERA、閉会式は小林賢太郎 出演者募る

  2. 『ONE PIECE』×カップヌードルCMの第3弾 ビビが仲間への想いを語る 2

    『ONE PIECE』×カップヌードルCMの第3弾 ビビが仲間への想いを語る

  3. 平野紫耀、永瀬廉、高橋海人が『婦人公論』で座談会 タキシード姿も披露 3

    平野紫耀、永瀬廉、高橋海人が『婦人公論』で座談会 タキシード姿も披露

  4. 有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る 4

    有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る

  5. 神木隆之介が母子で「au PAYで!」特訓&松本穂香の姿も 「高杉くん」新CM 5

    神木隆之介が母子で「au PAYで!」特訓&松本穂香の姿も 「高杉くん」新CM

  6. 『アナと雪の女王2』の歌に注目。エルサのメイン曲など新曲多数 6

    『アナと雪の女王2』の歌に注目。エルサのメイン曲など新曲多数

  7. 大友良英が『いだてん』音楽で伝える「敗者がいて歴史ができる」 7

    大友良英が『いだてん』音楽で伝える「敗者がいて歴史ができる」

  8. ソフトバンク新CMで岡田准一と賀来賢人が教師、リーチマイケルが校長に 8

    ソフトバンク新CMで岡田准一と賀来賢人が教師、リーチマイケルが校長に

  9. ポン・ジュノ『パラサイト』が東京&大阪の2劇場で先行上映、特別映像付き 9

    ポン・ジュノ『パラサイト』が東京&大阪の2劇場で先行上映、特別映像付き

  10. 星野源、Apple Music『歌詞のままに生きる』登場 日本のアーティストは初 10

    星野源、Apple Music『歌詞のままに生きる』登場 日本のアーティストは初