ケミカル・ブラザーズ新アルバムが4月発売 ゆるふわギャング・NENEら参加

The Chemical Brothersのニューアルバム『No Geography』が4月12日に世界同時リリースされる。

約4年ぶりのオリジナルアルバムとなる『No Geography』のテーマは「自由」。同作はThe Chemical Brothersとしての最初の2作のアルバムを制作した部屋で、メンバーのトム・ローランズの自宅に約20年間眠っていた機材を使用し、制作された。

日本盤にはシングル曲の“Free Yourself”“MAH”をはじめ、ボーナストラックの“Fantai”“Got To Keep On(Extended Mix)”“The Universe Sent Me(Instrumental)”を含む全13曲を収録。複数の楽曲にノルウェーのアーティストAURORAが参加しているほか、1曲目の“Eve of Destruction”はNENE(ゆるふわギャング)がフィーチャーされている。The Chemical Brothersがオリジナルアルバムに日本人アーティストを起用するのは今回が初。


リリース情報
  • HOME
  • Music
  • ケミカル・ブラザーズ新アルバムが4月発売 ゆるふわギャング・NENEら参加

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて