小松菜奈×門脇麦×成田凌『さよならくちびる』ポスター、川島小鳥が撮影

映画『さよならくちびる』のポスタービジュアルが公開された。

塩田明彦監督にとってキャリア初の音楽映画となる同作は、自身のオリジナル脚本をもとに、居場所を求める3人の若者たちの青春と恋愛を描いた作品。インディーズの音楽シーンでにわかに話題になっただけの2人組女性バンド「ハルレオ」のレオとハルはそれぞれの道に歩み出すために解散を決め、バンドのサポートをするローディーの志摩と共に解散ツアーとして全国を巡るというあらすじだ。志摩に恋するレオ役に小松菜奈、レオに友情を越えた感情を抱くハル役に門脇麦、ハルに思いを寄せる志摩役に成田凌がキャスティング。公開は5月。主題歌を秦基博、挿入歌をあいみょんがプロデュースしている。

ポスタービジュアルには「大好きだから、サヨナラを歌う。」というキャッチコピーと共に、つなぎを着たレオとハルがギターを持って向かい合う様子や、ギターを手にする志摩の姿が写し出されている。ハルとレオが向かい合う写真は川島小鳥が撮り下ろした。ポスターの公開にあわせて篠山輝信、松本まりか、マキタスポーツらの出演も判明。

作品情報

『さよならくちびる』

2019年5月に全国公開
監督:塩田明彦 主題歌:ハルレオ“さよならくちびる” 挿入歌:ハルレオ“誰にだって訳がある”“たちまち嵐” 出演: 小松菜奈 門脇麦 成田凌 篠山輝信 松本まりか 新谷ゆづみ 日高麻鈴 青柳尊哉 松浦祐也 篠原ゆき子 マキタスポーツ ほか 配給:ギャガ
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 小松菜奈×門脇麦×成田凌『さよならくちびる』ポスター、川島小鳥が撮影

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて