ニュース

SEKAI NO OWARI新PVに平手友梨奈が出演 「普通の日常」生きる少女に

SEKAI NO OWARI“スターゲイザー”PVメイキング
SEKAI NO OWARI“スターゲイザー”PVメイキング

SEKAI NO OWARIの楽曲“スターゲイザー”のPVが公開された。

“スターゲイザー”は、2月27日にリリースされるSEKAI NO OWARIのニューアルバム『Eye』に収録。PVの脚本は同曲の作詞作曲を担当したFukase(Vo)が手掛け、平手友梨奈(欅坂46)が歌詞にある「普通の日常」を生きる少女役を演じているほか、満月を背景に踊る様子などが映し出されている。ダンスの振付は平手自身が担当。監督はSEKAI NO OWARIの“サザンカ”のPVなどを手掛けた藤代雄一朗が務めた。

PVの完成までには、満月のタイミングや天候、平手のスケジュールなどを含め約1年半を費やしたという。FukaseがPVのストーリーを考える中でイメージする主人公のキャラクターが平手と重なり、出演をオファー。以前NHKで対談していた経緯もあって平手側が快諾し、今回のコラボレーションが実現した。このPVは2月27日に『Eye』と同時リリースされるSEKAI NO OWARIのアルバム『Lip』の初回限定盤DVDに収録されるPV集に収められる。

Fukaseは「脚本は僕が担当し、ダンスの振り付けはご本人にお願いしました。CGみたいに綺麗な月ですが、本物の月です。スケジュール的にも最後のチャンスだった最終日、月と重なる数分しかないタイミング、絶対に失敗出来ないという緊張感の中やって下さった平手さん、ならびにスタッフの皆さんに心より感謝しています。最後のダンスシーンを観たとき、作詞作曲家でありながら言葉にならない気持ちになったのを覚えています」とコメント。

※記事掲載時、タイトル内一部表記に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

Fukase(SEKAI NO OWARI)のコメント

本物の月をバックにダンスをしているところを撮りたいという思いから撮影期間がトータルで一年近くかかってしまいました。
ロケ地に行ったのに月が雲で隠れてしまったり、夏は空が明るくてイメージに合わないので撮影が一旦お休みになったりと、自然に振り回された撮影でした。
脚本は僕が担当し、ダンスの振り付けはご本人にお願いしました。
CGみたいに綺麗な月ですが、本物の月です。
スケジュール的にも最後のチャンスだった最終日、月と重なる数分しかないタイミング、絶対に失敗出来ないという緊張感の中やって下さった平手さん、ならびにスタッフの皆さんに心より感謝しています。
最後のダンスシーンを観たとき、作詞作曲家でありながら言葉にならない気持ちになったのを覚えています。
それは心温まるような、恐ろしいような、涙がこぼれるような、そういったものでした。
皆さんも是非ご覧下さい。

SEKAI NO OWARI『Eye』収録内容

[CD]
1. LOVE SONG
2. Blue Flower
3. ANTI-HERO
4. 夜桜
5. Monsoon Night
6. Food
7. SOS
8. Re:set
9. ドッペルゲンガー
10. エデン
11. すべてが壊れた夜に
12. Witch
13. スターゲイザー
[DVD]
『SEKAI NO OWARI 野外TOUR 2018『INSOMNIA TRAIN(スカパー!エディット)』
1. インスタントラジオ
2. Love the warz -rearranged-
3. Error
4. RAIN
5. Hey Ho
6. ANTI-HERO
7. RPG
8. Death Disco
9. MAGIC
10. 炎と森のカーニバル
11. Monsoon Night
12. ラフレシア
13. スターゲイザー
14. スターライトパレード
15. Dragon Night
16. ピエロ
17. Fight Music
※DVDは初回限定盤に付属

SEKAI NO OWARI“スターゲイザー”PVメイキング
SEKAI NO OWARI“スターゲイザー”PVメイキング
SEKAI NO OWARI“スターゲイザー”PVメイキング
SEKAI NO OWARI“スターゲイザー”PVメイキング
SEKAI NO OWARI“スターゲイザー”PVメイキング
SEKAI NO OWARI“スターゲイザー”PVメイキング
SEKAI NO OWARI
SEKAI NO OWARI
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

君島大空“遠視のコントラルト”

屈折したイノセンスが爆発するような、君島大空の“遠視のコントラルト”のMV。『The Bends』の頃のRadioheadのようなギターとセンシティブに揺ぐボーカルが描き出す、ピュアでまばゆい楽曲世界にクラっとくる。松永つぐみが手がけた映像も素晴らしく、実験映像的なカットを重ね、儚く消え入りそうな繊細で美しい才能を見事に切り取っている。爆音で凝視してほしい。
(山元)

  1. あいみょんから年下の子たち&大人へ 直感と瞬間の大切さを語る 1

    あいみょんから年下の子たち&大人へ 直感と瞬間の大切さを語る

  2. NUMBER GIRLがオリジナルメンバーで再結成、向井秀徳のコメントも 2

    NUMBER GIRLがオリジナルメンバーで再結成、向井秀徳のコメントも

  3. 宮本浩次が感情を露わに車を運転する“冬の花”PV公開 監督は児玉裕一 3

    宮本浩次が感情を露わに車を運転する“冬の花”PV公開 監督は児玉裕一

  4. エロか、フェチか。外林健太と青山裕企が、女性ばかりを撮る理由 4

    エロか、フェチか。外林健太と青山裕企が、女性ばかりを撮る理由

  5. 多部未華子が猫の「にゃらん」と妄想旅 「じゃらん」新CM 5

    多部未華子が猫の「にゃらん」と妄想旅 「じゃらん」新CM

  6. 『RISING SUN ROCK FES』第1弾でナンバガ、スカパラ、King Gnuら8組 6

    『RISING SUN ROCK FES』第1弾でナンバガ、スカパラ、King Gnuら8組

  7. Eveとは何者か? MVの総再生回数2億2千万回を誇る彼の歩みを考察 7

    Eveとは何者か? MVの総再生回数2億2千万回を誇る彼の歩みを考察

  8. CHAIは世の中にPUNKを掲げる。皆がなりたい自分になれるように 8

    CHAIは世の中にPUNKを掲げる。皆がなりたい自分になれるように

  9. 椿昇がバッサリ斬る、社会とアートの関係「京都の街に革命を」 9

    椿昇がバッサリ斬る、社会とアートの関係「京都の街に革命を」

  10. ビル・エヴァンス生誕90周年 生涯辿る記録映画『タイム・リメンバード』 10

    ビル・エヴァンス生誕90周年 生涯辿る記録映画『タイム・リメンバード』