千葉・柏が舞台の『CAMPASS』第1弾でbonobos、Predawn、ワイズリーら11組

野外音楽イベント『CAMPASS 2019』の第1弾出演者が発表された。

6月1日と2日に千葉・柏しょうなん夢ファーム 特設会場で行なわれる『CAMPASS』。今年は初の2日間開催となる。

出演者が発表されたのは、And Protector、bonobos、THE CHERRY COKE$、FILTER、Jaws Patrick America、OLEDICKFOGGY、Predawn、ROMEOROCKS、spike shoes、The Wisely Brothers、With A Splashの11組。今後も追加出演者の発表を予定している。

早割2日通し券を2月24日まで販売中。YouTubeでは昨年のアフタームービーが公開されている。

イベント情報

『CAMPASS 2019』

2019年6月1日(土)、6月2日(日) 会場:千葉県 柏しょうなん夢ファーム 特設会場
出演: And Protector bonobos THE CHERRY COKE$ FILTER Jaws Patrick America OLEDICKFOGGY Predawn ROMEOROCKS spike shoes The Wisely Brothers With A Splash and more 料金:前売4,000円 当日5,000円 2日通し券7,000円 駐車券1,000円 ※高校生以下無料

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • 千葉・柏が舞台の『CAMPASS』第1弾でbonobos、Predawn、ワイズリーら11組

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて