ニュース

斎藤工主演『麻雀放浪記2020』、ピエール瀧&音尾琢真の新写真公開

『麻雀放浪記2020』 ©2019「麻雀放浪記2020」製作委員会
『麻雀放浪記2020』 ©2019「麻雀放浪記2020」製作委員会

映画『麻雀放浪記2020』の新たな場面写真が公開。出演者のピエール瀧と音尾琢真のビジュアルが明らかになった。

4月5日から公開される『麻雀放浪記2020』は、戦後復興期のドヤ街を舞台に、賭博麻雀を題材にした阿佐田哲也の小説『麻雀放浪記』が原案。東京オリンピックが中止になり、失業者と老人が溢れる2020年を舞台に、1945年からやってきた主人公・坊や哲らの麻雀での死闘を描く。坊や哲役を斎藤工、監督を白石和彌が務めた。

ピエール瀧と音尾琢真が白石監督の作品で共演するのは、『日本で一番悪い奴ら』『サニー/32』『孤狼の血』に続いて4作目。ピエール瀧は坊や哲の運命を揺り動かす元五輪組織委員会長の杜役を演じる。音尾琢真はAbemaTVの麻雀番組のプロデューサー役にキャスティング。テレビや全自動麻雀卓が無い時代からやってきた坊や哲に立ちはだかり、「脱ぎ脱ぎ女子麻雀番組」を仕掛けるという役どころだ。

あわせて、ベッキー演じるAI搭載アンドロイド・ユキの隣で「スカウター」を装着し、椅子に腰かける杜の姿や、竹中直人演じる芸能プロダクションの社長・クソ丸らと共に前を見つめるプロデューサーの様子などを写した場面写真が公開も公開された。

撮影を振り返ったピエール瀧は「白石さんの演出は『この人ふざけているのか?』思わされる事が多いのですが、今回は確実にふざけてました」、音尾は「監督からシマウマの鳴き声を出してください、などと無茶振りをされましたが、粛々と応えてまいりました」とコメント。また白石監督は「大真面目に奇想天外なコメディを作るに当たり、瀧さんと音尾さんは必要不可欠な方々でした。真摯にくだらないことをしてくれて愛を感じました」と語っている。

ピエール瀧のコメント

白石監督の作品にまた出演できて嬉しく思います。
白石さんの演出は「この人ふざけているのか?」と思わされる事が多いのですが、今回は確実にふざけてました。
本編のできが楽しみです。

音尾琢真のコメント

白石和彌監督に、今回も出演を熱望したところ、麻雀番組のプロデューサーという栄えある役を頂きました。白石作品への出演は前人未踏の6作品目。いつも感謝しています、ありがとうございます。この場を借りて(笑)
そのせいか、監督からシマウマの鳴き声を出してください、などと無茶振りをされましたが、粛々と応えてまいりました。
斎藤工さん、ももさん、竹中直人さんらが積み上げる素晴らしい世界に入れて、感無量です。是非ご覧ください。

白石和彌監督のコメント

大真面目に奇想天外なコメディを作るに当たり、瀧さんと音尾さんは必要不可欠な方々でした。真摯にくだらないことをしてくれて愛を感じました。いつも出て頂いてありがとうございます

『麻雀放浪記2020』 ©2019「麻雀放浪記2020」製作委員会
『麻雀放浪記2020』 ©2019「麻雀放浪記2020」製作委員会
『麻雀放浪記2020』 ©2019「麻雀放浪記2020」製作委員会
『麻雀放浪記2020』 ©2019「麻雀放浪記2020」製作委員会
『麻雀放浪記2020』 ©2019「麻雀放浪記2020」製作委員会
『麻雀放浪記2020』 ©2019「麻雀放浪記2020」製作委員会
『麻雀放浪記2020』 ©2019「麻雀放浪記2020」製作委員会
『麻雀放浪記2020』 ©2019「麻雀放浪記2020」製作委員会
画像を拡大する(12枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別 1

    映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別

  2. 横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇 2

    横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇

  3. ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの 3

    ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの

  4. 木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら 4

    木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら

  5. King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開 5

    King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開

  6. 高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送 6

    高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送

  7. カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用 7

    カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用

  8. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース 8

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース

  9. YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用 9

    YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用

  10. スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催 10

    スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催