ニュース

シム・ウンギョン×松坂桃李『新聞記者』に本田翼、岡山天音、田中哲司ら

6月28日から公開される映画『新聞記者』の追加キャストが発表された。

東京新聞記者・望月衣塑子のベストセラー『新聞記者』を原案にした同作は、政権が隠そうとする権力中枢の闇に迫ろうとする女性記者と、理想に燃える公務員の道を選んだ若手エリート官僚の対峙や葛藤を描いたオリジナルストーリー。新聞記者の吉岡エリカ役をシム・ウンギョン、内閣特別調査室に務める若き官僚・杉原拓海役を松坂桃李が演じる。監督は藤井道人。

追加キャストとして発表されたのは本田翼、岡山天音、高橋和也、西田尚美、北村有起哉、田中哲司。本田翼は松坂桃李演じる杉原の妻・奈津美役、岡山天音はシム・ウンギョン演じる吉岡の同僚の新聞記者・倉持大輔役、高橋和也は杉原の元上司で内閣府に勤務する神崎俊尚役、西田尚美は神崎の妻・伸子役、北村有起哉は吉岡の上司にあたる社会部デスクの陣野和正役、田中哲司は杉原の上司で内閣参事官の多田智也役をそれぞれ演じる。さらに郭智博、長田成哉、宮野陽名、高橋努の出演も明らかになっている。

高石明彦プロデューサーのコメント

本田翼について
女優として成長著しい本田さんにこの難役をやっていただくことで想像し得ない時間が生まれるという確信がありました。
彼女の持っている母性と才能が発揮された瞬間が切りとれて、『新聞記者』という映画により深みをもたせてくれたと思います。

岡山天音について
彼の出演する作品を見ていて、一つ一つの芝居において、常に一石を投じようとする俳優としての姿勢を感じ、この映画の持つメッセージ性を豊かにしてくれると思いました。

西田尚美について
明と暗を演じ分ける演技力がこの配役には必要だった。とりわけ切ない運命を背負ってしまった妻を演じていただく上で普遍的に愛される女優である西田さんしか浮かばなかった。

高橋和也について
「優しい人」の代名詞である役柄を演じていただく上で、その説得力と存在感がなければならなかった。そういう意味において高橋さんはぴったりだと思いました。

北村有起哉について
主人公の上司であり、かつ、新聞記者というプロフェッショナルな職業を演じて頂くため繊細な芝居が要求される難役。
変幻自在に芝居を操る北村さんの存在感を持ってすれば、この難役は演じていただけると思った。

田中哲司について
多田という配役は、人間の持っている「怖さ」を象徴すべき存在であり、物語の軸を担う存在でもある。
数々のキャリアを積まれ、静けさの中に迫力のある演技をされる田中哲司さんなら、多田という役を膨らませてくださると考えた。

左上から時計回りに本田翼、岡山天音、岡山天音、岡山天音、北村有起哉、西田尚美
左上から時計回りに本田翼、岡山天音、岡山天音、岡山天音、北村有起哉、西田尚美
『新聞記者』チラシビジュアル ©2019『新聞記者』フィルムパートナーズ
『新聞記者』チラシビジュアル ©2019『新聞記者』フィルムパートナーズ
『新聞記者』チラシビジュアル ©2019『新聞記者』フィルムパートナーズ
『新聞記者』チラシビジュアル ©2019『新聞記者』フィルムパートナーズ
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 星野源、ドラマ『着飾る恋には理由があって』主題歌“不思議”ジャケ公開 1

    星野源、ドラマ『着飾る恋には理由があって』主題歌“不思議”ジャケ公開

  2. くるり・岸田繁と君島大空の共鳴するところ 歌と言葉とギターの話 2

    くるり・岸田繁と君島大空の共鳴するところ 歌と言葉とギターの話

  3. Honda新型VEZELのCMに井浦新、玉城ティナ、Licaxxxら 楽曲は藤井 風が担当 3

    Honda新型VEZELのCMに井浦新、玉城ティナ、Licaxxxら 楽曲は藤井 風が担当

  4. Puzzle Projectとは?YOASOBIの仕掛け人と3人の10代が語る 4

    Puzzle Projectとは?YOASOBIの仕掛け人と3人の10代が語る

  5. 君島大空が照らす、生の暗がり 明日を繋ぐよう裸の音で語りかける 5

    君島大空が照らす、生の暗がり 明日を繋ぐよう裸の音で語りかける

  6. 今泉力哉と根本宗子が決めたこと ちゃんと「面倒くさい人」になる 6

    今泉力哉と根本宗子が決めたこと ちゃんと「面倒くさい人」になる

  7. パソコン音楽クラブが語る「生活」の音 非日常下で見つめた自然 7

    パソコン音楽クラブが語る「生活」の音 非日常下で見つめた自然

  8. サブスク以降のバンド活動 97年生まれ、Subway Daydreamの場合 8

    サブスク以降のバンド活動 97年生まれ、Subway Daydreamの場合

  9. Huluの映像クリエイター発掘&育成企画『HU35』発足の理由とは? Pが語る 9

    Huluの映像クリエイター発掘&育成企画『HU35』発足の理由とは? Pが語る

  10. 「日本が滅びても残る芸術を作りたい」平田オリザ×金森穣対談 10

    「日本が滅びても残る芸術を作りたい」平田オリザ×金森穣対談