ニュース

シム・ウンギョン×松坂桃李『新聞記者』に本田翼、岡山天音、田中哲司ら

6月28日から公開される映画『新聞記者』の追加キャストが発表された。

東京新聞記者・望月衣塑子のベストセラー『新聞記者』を原案にした同作は、政権が隠そうとする権力中枢の闇に迫ろうとする女性記者と、理想に燃える公務員の道を選んだ若手エリート官僚の対峙や葛藤を描いたオリジナルストーリー。新聞記者の吉岡エリカ役をシム・ウンギョン、内閣特別調査室に務める若き官僚・杉原拓海役を松坂桃李が演じる。監督は藤井道人。

追加キャストとして発表されたのは本田翼、岡山天音、高橋和也、西田尚美、北村有起哉、田中哲司。本田翼は松坂桃李演じる杉原の妻・奈津美役、岡山天音はシム・ウンギョン演じる吉岡の同僚の新聞記者・倉持大輔役、高橋和也は杉原の元上司で内閣府に勤務する神崎俊尚役、西田尚美は神崎の妻・伸子役、北村有起哉は吉岡の上司にあたる社会部デスクの陣野和正役、田中哲司は杉原の上司で内閣参事官の多田智也役をそれぞれ演じる。さらに郭智博、長田成哉、宮野陽名、高橋努の出演も明らかになっている。

高石明彦プロデューサーのコメント

本田翼について
女優として成長著しい本田さんにこの難役をやっていただくことで想像し得ない時間が生まれるという確信がありました。
彼女の持っている母性と才能が発揮された瞬間が切りとれて、『新聞記者』という映画により深みをもたせてくれたと思います。

岡山天音について
彼の出演する作品を見ていて、一つ一つの芝居において、常に一石を投じようとする俳優としての姿勢を感じ、この映画の持つメッセージ性を豊かにしてくれると思いました。

西田尚美について
明と暗を演じ分ける演技力がこの配役には必要だった。とりわけ切ない運命を背負ってしまった妻を演じていただく上で普遍的に愛される女優である西田さんしか浮かばなかった。

高橋和也について
「優しい人」の代名詞である役柄を演じていただく上で、その説得力と存在感がなければならなかった。そういう意味において高橋さんはぴったりだと思いました。

北村有起哉について
主人公の上司であり、かつ、新聞記者というプロフェッショナルな職業を演じて頂くため繊細な芝居が要求される難役。
変幻自在に芝居を操る北村さんの存在感を持ってすれば、この難役は演じていただけると思った。

田中哲司について
多田という配役は、人間の持っている「怖さ」を象徴すべき存在であり、物語の軸を担う存在でもある。
数々のキャリアを積まれ、静けさの中に迫力のある演技をされる田中哲司さんなら、多田という役を膨らませてくださると考えた。

左上から時計回りに本田翼、岡山天音、岡山天音、岡山天音、北村有起哉、西田尚美
左上から時計回りに本田翼、岡山天音、岡山天音、岡山天音、北村有起哉、西田尚美
『新聞記者』チラシビジュアル ©2019『新聞記者』フィルムパートナーズ
『新聞記者』チラシビジュアル ©2019『新聞記者』フィルムパートナーズ
『新聞記者』チラシビジュアル ©2019『新聞記者』フィルムパートナーズ
『新聞記者』チラシビジュアル ©2019『新聞記者』フィルムパートナーズ
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは 1

    荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは

  2. あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催 2

    あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催

  3. 曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか? 3

    曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか?

  4. 山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開 4

    山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開

  5. 『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施 5

    『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施

  6. 星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM 6

    星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM

  7. のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開 7

    のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開

  8. 表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活 8

    表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活

  9. シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔 9

    シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔

  10. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 10

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される