ニュース

ドラマ『花にけだもの』続編、Da-iCEによる主題歌使用の予告映像公開

『dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの~Second Season~」』ビジュアル ©杉山美和子/小学館(Sho-Comiフラワーコミックス)エイベックス通信放送・フジテレビジョン
『dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの~Second Season~」』ビジュアル ©杉山美和子/小学館(Sho-Comiフラワーコミックス)エイベックス通信放送・フジテレビジョン

ドラマ『花にけだもの~Second Season~』の予告編が公開された。

3月23日からdTVとフジテレビオンデマンドで配信される同作。ワイルドだが好きな人の前では一途な「けだもの男子」たちと主人公の女子高生・久実が織りなす恋愛模様を描いた杉山美和子の同名漫画をもとに、2017年に実写ドラマ化された『花にけだもの』の続編となる。前作から2年半後を舞台に、卒業を控える久実、豹、千隼、竜生、カンナの5人が卒業後の進路に悩みを抱えながら未来に歩み出す様をオリジナルストーリーで描く。久実役を中村ゆりか、豹役を杉野遥亮、千隼役を松尾太陽、竜生役を甲斐翔真、カンナ役を入山杏奈(AKB48)が続投する。

予告編には、初公開となるDa-iCEが歌唱する主題歌“一生のお願い”を使用。進路の悩みを抱える久実の様子をはじめ、青柳翔演じる橘真人、篠田麻里子演じる北島瑞樹、稲葉友演じる芦田俊ら『花にけだもの~Second Season~』のオリジナルキャラクターの姿などが映し出されている。

配信に先駆けて、「アリランホットドッグ」とのコラボレーション企画が3月21日からスタート。韓国で産まれたアリランホットドッグは「伸びるチーズのホットドック」として話題を呼び、2018年上半期の『JC・JK流行語大賞』モノ部門1位を受賞した。同企画では約6万個のコラボレーションパッケージを10店舗で展開するほか、抽選でオリジナルクリアファイルなどがプレゼントされるキャンペーンを実施する。

また、前作『花にけだもの』のダイジェスト映像がYouTubeで無料公開。久実と豹と千隼による三角関係や、秘密を抱えながらも次第に久実に心を開いていくカンナ、カンナに思いを寄せる竜生が繰り広げる物語が描かれる。



『dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの~Second Season~」』ビジュアル ©杉山美和子/小学館(Sho-Comiフラワーコミックス)エイベックス通信放送・フジテレビジョン
『dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの~Second Season~」』ビジュアル ©杉山美和子/小学館(Sho-Comiフラワーコミックス)エイベックス通信放送・フジテレビジョン
アリランホットドッグ×『dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの~Second Season~」』コラボレーション
パッケージ イメージビジュアル ©杉山美和子/小学館(Sho-Comiフラワーコミックス)エイベックス通信放送・フジテレビジョン
アリランホットドッグ×『dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの~Second Season~」』コラボレーション パッケージ イメージビジュアル ©杉山美和子/小学館(Sho-Comiフラワーコミックス)エイベックス通信放送・フジテレビジョン
『dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの~Second Season~」』 ©杉山美和子/小学館(Sho-Comiフラワーコミックス)エイベックス通信放送・フジテレビジョン
『dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの~Second Season~」』 ©杉山美和子/小学館(Sho-Comiフラワーコミックス)エイベックス通信放送・フジテレビジョン
『dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの~Second Season~」』 ©杉山美和子/小学館(Sho-Comiフラワーコミックス)エイベックス通信放送・フジテレビジョン
『dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの~Second Season~」』 ©杉山美和子/小学館(Sho-Comiフラワーコミックス)エイベックス通信放送・フジテレビジョン
『dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの~Second Season~」』 ©杉山美和子/小学館(Sho-Comiフラワーコミックス)エイベックス通信放送・フジテレビジョン
『dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの~Second Season~」』 ©杉山美和子/小学館(Sho-Comiフラワーコミックス)エイベックス通信放送・フジテレビジョン
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Elephant Gym“Moonset- Live at Underwater World Tour In Japan”

一聴・一見すると繊細に織られたアンサンブルに柔和な印象を抱く。が、極太のベースがリズムとメロディの両方を引っ張っていく様は超アグレッシヴでもある。観客も含めて会場に漂う空気は一貫して緩やかなものでありながら、なによりも3音の鋭い合気道を存分に楽しめるライブ映像だ。ビルドアップした低音に歌心を置くスタイルはまさに今だし、音の余白も心地いい。ポップとエッジィの両極をあくまで愛嬌たっぷりに鳴らす台湾出身の3ピースバンド、その魅力を1カット1カットが十二分に伝えている。(矢島大地)

  1. 鹿野淳が語る、ロックフェスの信念と『VIVA LA ROCK』の真実 1

    鹿野淳が語る、ロックフェスの信念と『VIVA LA ROCK』の真実

  2. フォーリミGENが見据える次の闘い。ロックが自由であるために 2

    フォーリミGENが見据える次の闘い。ロックが自由であるために

  3. amazarashiが問う、芸術と社会の在り方。SIX本山敬一が伝える 3

    amazarashiが問う、芸術と社会の在り方。SIX本山敬一が伝える

  4. 田我流が語る、家族と生きるための闘い。クソな社会に音楽で抗う 4

    田我流が語る、家族と生きるための闘い。クソな社会に音楽で抗う

  5. 東京舞台『テラスハウス』新作の配信日決定、男女6人写すビジュアル公開 5

    東京舞台『テラスハウス』新作の配信日決定、男女6人写すビジュアル公開

  6. 家入レオ、葛藤を吐露。10代で成功したゆえの孤独、違和感、喜び 6

    家入レオ、葛藤を吐露。10代で成功したゆえの孤独、違和感、喜び

  7. フジファブリックが15年の歩みを語る 人生は不確かなことの連続 7

    フジファブリックが15年の歩みを語る 人生は不確かなことの連続

  8. NHK『The Covers大名曲選』にエレカシ、山下智久、グループ魂、吉井和哉ら 8

    NHK『The Covers大名曲選』にエレカシ、山下智久、グループ魂、吉井和哉ら

  9. 大友克洋×河村康輔 未来のイメージを作った人物シド・ミードとは 9

    大友克洋×河村康輔 未来のイメージを作った人物シド・ミードとは

  10. 阿部寛主演『結婚できない男』続編決定 前作から13年後、53歳の桑野を描く 10

    阿部寛主演『結婚できない男』続編決定 前作から13年後、53歳の桑野を描く