No titleの卒業ソング“アオゾラ”PV公開 ドローンで故郷・青森の海を撮影

No titleの新曲“アオゾラ”のPVが公開された。

青森・三沢出身の3人組現役高校生バンド・No title。1月に公開された映画『愛唄 ―約束のナクヒト―』のためにGReeeeNが書き下ろした主題歌にフィーチャリングアーティストとして参加している。

LINE MUSICで配信中の“アオゾラ”は、「卒業」をテーマに据えてNo title自身が高校3年生になる直前に制作。PVには、演奏シーンに加えて、ポチ(Pf)、あんべ(Gt)、ほのか(Vo,Gt)がバスケットボールをプレイする場面や、ポチとあんべがサッカーボールを互いに蹴るシーン、ほのか(Vo,Gt)がブランコを漕ぐ様子などが映し出されている。

撮影は今月に青森・三沢ビードルビーチや、メンバーの思い入れのある中央公園、六ヶ所村の廃校となっている小学校、三沢米軍専用線の廃線路跡で2日間にわたって実施。三沢ビードルビーチでの撮影にはドローンが使用されている。

あんべ(Gt)のコメント

今回は「卒業」をテーマとしたミュージックデビオです。海でのドローンを使った映像や、自分たちがスマホでとった映像など見どころがたくさんあるのでぜひご覧ください!

ほのか(Vo,Gt)のコメント

例によって今回の撮影も極寒でしたが、今回は特に地元の新たな魅力を発見できたと思います。「三沢の海にもこんな場所があったのか!」という発見ができて嬉しかったです。最後のロケで見た広い空と夕焼けと飛行機雲が最高でした!

ポチ(Pf)のコメント

海での撮影、強風が吹いていたせいもあって、かなり寒かった記憶があります。しかし、撮影クルーの皆様、関係の皆様のおかげで、寒さにも負けず、素晴らしいロケーションで撮影できたと思います。

  • HOME
  • Music
  • No titleの卒業ソング“アオゾラ”PV公開 ドローンで故郷・青森の海を撮影

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて