よしむらひらくが活動再開、新SG『君が踊り続けられるように』本日配信

よしむらひらくが活動を再開。ニューシングル『君が踊り続けられるように』を本日3月28日に配信リリースした。

1987年に石川で生まれたシンガーソングライターのよしむらひらく。2017年に自身が主宰するレーベルのスタジオローサからアルバム『CELEBRATION』をリリースしたのち、同年11月から活動を休止していた。

“君が踊り続けられるように”は活動休止期間を経て生み出された新曲。ドラムは金川卓矢(ex.THE SLUT BANKS)が担当し、そのほか各楽器の演奏やレコーディング、ミックス、マスタリングはよしむら自身が手掛けた。スペシャルアドバイザーとして井戸健人、中村宗一郎が参加している。

よしむらは4月30日に東京・下北沢leteで活動再開後初のワンマンライブを実施。今後も新曲のリリースを予定しているという。

リリース情報
イベント情報

『よしむらひらくソロワンマン』

2019年4月30日(火・祝) 会場:東京都 下北沢 lete 料金:2,500円(ドリンク別)
  • HOME
  • Music
  • よしむらひらくが活動再開、新SG『君が踊り続けられるように』本日配信

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて