GW無料ライブ『TOKYO M.A.P.S』に秦基博、EGO、フジファブ、Ovallら出演

入場無料の音楽イベント『J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S ohashiTrio EDITION』の全出演者が明らかになった。

5月5日と6日に東京・六本木ヒルズアリーナで開催される『TOKYO M.A.P.S』。毎年ゴールデンウィークに実施されている。12回目の開催となる今回のプログラムオーガナイザーは大橋トリオが担当。

今回発表されたのは、5月5日出演のKitri、長岡亮介、秦基博、浜田真理子、6日出演のEGO-WRAPPIN'、Ovall、ビッケブランカ、フジファブリック。大橋トリオは両日とも出演する。タイムテーブルは後日発表。

イベント情報

『J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S ohashiTrio EDITION』

2019年5月5日(日・祝)、5月6日(月・振休) 会場:東京都 六本木ヒルズアリーナ
5月5日出演: 大橋トリオ Kitri 長岡亮介 秦基博 浜田真理子 5月6日出演: EGO-WRAPPIN' 大橋トリオ Ovall ビッケブランカ フジファブリック 料金:無料
  • HOME
  • Music
  • GW無料ライブ『TOKYO M.A.P.S』に秦基博、EGO、フジファブ、Ovallら出演

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて