ニュース

大森靖子率いるZOC、デビューCD『family name』平成最後の日に全国リリース

ZOC
ZOC

ZOCのデビューCD『family name』が4月30日にリリースされる。

大森靖子を中心として2018年に結成されたZOC。大森に加えて、藍染カレン、戦慄かなの、香椎かてぃ、西井万理那、兎凪さやかで構成される。

タワーレコードが運営するアイドル専門レーベル「T-Palette Records」からリリースされる『family name』には、大森の作詞作曲によるタイトル曲と“チュープリ”を収録。“family name”にはピエール中野(凛として時雨)がドラムで参加しているほか、“チュープリ”のアレンジとプログラミングはサクライケンタが手掛けた。

大森靖子のコメント

結成から半年、いよいよZOC名義で初のシングルを発売できることとなりました。メンバーの情熱も焦燥も、諦念すらとても眩しいもので、歳をとればとるほど一年は短く感じるようになるといいますが、私の共犯者としての半年は輝いて質量のある尊いものになったのだから、めちゃくちゃなメンバーばかりだけど、私にとってやっぱり一等のアイドルだなと感じています。この時代の空気と彼女達の無感情と極彩色が振り切れるその感じを、今リリースして共有したいと思い、緊急リリースという形にさせていただきました。family name、チュープリの二曲ともメンバーそのまんまの曲、圧のある可愛さかっこよさ潔さを楽しんでいただける仕上がりになっています。

ZOC『family name』ジャケット
ZOC『family name』ジャケット
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Homecomings“Cakes”

映画『愛がなんだ』の主題歌、Homecomings“Cakes”のMV。ホームパーティーの準備、みんなといるにどこか寂しさを覗かせる横顔や後ろ姿、ひとり片付けをする時間……なんでもない日々の1コマに宿る繊細な感情が、最小限の画面展開と物語、細やかなディティールの積み重ねで描き出されている。ビールはエビスでも金麦でもなく、一番搾り。監督・今泉力哉の手腕が冴え渡る。(山元)

  1. ゆずが踏み出した大きな一歩。22年と310曲を携え前人未到の領域へ 1

    ゆずが踏み出した大きな一歩。22年と310曲を携え前人未到の領域へ

  2. 『テラスハウス』新シリーズのメンバー6人発表、OP曲はCHVRCHES“Graves” 2

    『テラスハウス』新シリーズのメンバー6人発表、OP曲はCHVRCHES“Graves”

  3. リンダ&マーヤを取材。N'夙川BOYS活動休止以降、どうしてる? 3

    リンダ&マーヤを取材。N'夙川BOYS活動休止以降、どうしてる?

  4. 柄本佑と瀧内公美が抱き合う、白石一文原作映画『火口のふたり』予告編 4

    柄本佑と瀧内公美が抱き合う、白石一文原作映画『火口のふたり』予告編

  5. 「最強の愛犬家」キアヌと犬の絆 『ジョン・ウィック』新作の特別映像 5

    「最強の愛犬家」キアヌと犬の絆 『ジョン・ウィック』新作の特別映像

  6. 渋谷公会堂の新名称は「LINE CUBE SHIBUYA」、こけら落とし公演にPerfume 6

    渋谷公会堂の新名称は「LINE CUBE SHIBUYA」、こけら落とし公演にPerfume

  7. 大原櫻子がドラマ初主演&初主題歌 『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』7月放送 7

    大原櫻子がドラマ初主演&初主題歌 『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』7月放送

  8. 『ワンピ』×ユニクロのコラボTシャツ「ONE PIECE UT」発売 アニメ20周年 8

    『ワンピ』×ユニクロのコラボTシャツ「ONE PIECE UT」発売 アニメ20周年

  9. 磯村勇斗がカリスマホストに 根本宗子×ギャンパレ舞台『プレイハウス』 9

    磯村勇斗がカリスマホストに 根本宗子×ギャンパレ舞台『プレイハウス』

  10. 写真家・木村和平『袖幕』『灯台』巡回展 大阪2会場で同時開催 10

    写真家・木村和平『袖幕』『灯台』巡回展 大阪2会場で同時開催