ニュース

『櫛野展正のアウトサイド・ジャパン展』に70組超の約2千点集結

『櫛野展正のアウトサイド・ジャパン展』が4月12日から東京・水道橋の東京ドームシティ Gallery AaMoで開催される。

『極限芸術』『ヤンキー人類学』『遅咲きレボリューション!』などの展覧会を企画してきた「アウトサイダー・キュレーター」の櫛野展正。櫛野にとって初の大型展となる同展は、昨年発売された著書『アウトサイド・ジャパン 日本のアウトサイダー・アート』の刊行を記念して開催される。会場には、はくのがわ、富松義孝など同書に登場したアーティストのほか、今回初出品となる岩崎風水など72組の作家による約2千点以上が展示される。

櫛野は同展について「展覧会で紹介するのは、人生をかけるほど熱狂するものを見つけた人たちです。その突飛でユニークな表現は、『アウトサイダー・アート』と分類されていますが、ここで紹介する人たちの表現こそが、僕は『美術』の王道であると信じています」とコメント。またGallery AaMoのオフィシャルサイトには、片桐仁、茂木健一郎、日比野克彦、会田誠、根本敬、宇川直宏など多数の著名人がコメントを寄せている。

会期中は櫛野によるトークや、辻修平によるライブペインティングなどを予定。また物販販売も実施する。詳細はギャラリーのオフィシャルサイトから確認しよう。

『櫛野展正のアウトサイド・ジャパン展』メインビジュアル
『櫛野展正のアウトサイド・ジャパン展』メインビジュアル
はくのがわ作品 ©クシノテラス
はくのがわ作品 ©クシノテラス
富松義孝 ©クシノテラス
富松義孝 ©クシノテラス
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意 1

    ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意

  2. 米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア 2

    米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア

  3. 花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし 3

    花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし

  4. 『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」 4

    『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」

  5. 都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ 5

    都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ

  6. 『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント 6

    『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント

  7. 長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント 7

    長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント

  8. アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判 8

    アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判

  9. 平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ 9

    平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ

  10. スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子 10

    スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子