ニュース

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』日本版主題歌は[ALEXANDROS]新曲

[ALEXANDROS]
[ALEXANDROS]

映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』の日本版主題歌に[ALEXANDROS]の新曲“Pray”が起用されることがわかった。

5月31日に世界同時公開される同作は『GODZILLA ゴジラ』から5年後の世界を舞台に、復活した神話時代のモスラ、ラドン、キングギドラら怪獣たちとゴジラの戦いや、それによって引き起こされる世界の破滅を阻止すべく奮闘する特務機関・モナークの活躍を描く作品。ハリウッド版『ゴジラ』シリーズと『キングコング:髑髏島の巨神』がクロスオーバーする「モンスター・ヴァース」シリーズの第3弾となる。監督はマイケル・ドハティ。キャストにはカイル・チャンドラー、ヴェラ・ファーミガ、ミリー・ボビー・ブラウン、サリー・ホーキンス、チャン・ツィイー、渡辺謙らが名を連ねる。

現在、バンド最大規模となるツアー『Sleepless in Japan Tour』を行なっている[ALEXANDROS]。「人類愛」を表現したという“Pray”は5月に配信される予定だ。川上洋平([ALEXANDROS])は「東宝さんからご連絡があったと聞いた時『ヤバイ、昔勝手にゴジラの曲を作ったのがバレた!』とお叱りのご連絡かと思いましたが、違いました」「冒頭にあるように本当にゴジラが好き過ぎて頼まれてもないのに主題歌を作って東宝さんに送るという暴挙をはたらいたこともありました(kaijuという曲です)。いつの日か何でもいいからゴジラの映画の作品に関わりたいと思っていたのでとても嬉しく思います」とコメント。

川上洋平([ALEXANDROS])のコメント

東宝さんからご連絡があったと聞いた時「ヤバイ、昔勝手にゴジラの曲を作ったのがバレた!」とお叱りのご連絡かと思いましたが、違いました。

というわけで、この度『GODZILLA ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』の日本版主題歌を担当させていただきました。身に余る光栄です。

冒頭にあるように本当にゴジラが好き過ぎて頼まれてもないのに主題歌を作って東宝さんに送るという暴挙をはたらいたこともありました(kaijuという曲です)。
いつの日か何でもいいからゴジラの映画の作品に関わりたいと思っていたのでとても嬉しく思います。

到着まもないラッシュを鑑賞させていただいた直後ぐらいにはもうすでに曲全体のフラッシュアイデアが閃き、早速着手し始めました。あとはもう映画のムードに誘き寄せられるようにアレンジも出来上がって行きました。それぐらい訴えかけてくる映画でした。
是非ご覧いただきたい。
(光栄なことに)完全なる回し者になりましたが、それとは関係なく本当に最高にかっこよく、素晴らしい映画なので一映画ファン、ゴジラファンとしてオススメしたい。
是非ご覧あれ!

アレックス・ガルシアプロデューサーのコメント

[ALEXANDROS]の作ったこの曲は、『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』の感動やスケールを見事に反映している。日本の有名なアーティストに、このような魅力的な曲を提供してもらえたことを大変嬉しく思っている。

マイケル・ドハティ監督のコメント

音楽はどの映画にも、常に(いつも)強力な要素を加えてくれる。
[ALEXANDROS]が本作の厳粛さを捉えるだけでなく、ドラマチック(劇的)な結末を完璧に補完してくれるこの聖歌(アンセム)のような曲を作ってくれたことを大変幸運に感じている。

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』 ©2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.
『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』 ©2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 『ジョジョ』東方仗助、岸辺露伴、吉良吉影モデルのスーツがP.S.FAから登場 1

    『ジョジョ』東方仗助、岸辺露伴、吉良吉影モデルのスーツがP.S.FAから登場

  2. マーベル作品の異端かつ、ど真ん中 『ワンダヴィジョン』 2

    マーベル作品の異端かつ、ど真ん中 『ワンダヴィジョン』

  3. 坂元裕二の朗読劇開催 高橋一生×酒井若菜、林遣都×有村架純ら4組が出演 3

    坂元裕二の朗読劇開催 高橋一生×酒井若菜、林遣都×有村架純ら4組が出演

  4. 『鬼滅の刃』胡蝶しのぶの日輪刀を再現 セリフや効果音など35種の音声収録 4

    『鬼滅の刃』胡蝶しのぶの日輪刀を再現 セリフや効果音など35種の音声収録

  5. GEZANマヒト×Essential Store田上 人を繋ぐ「モノ」の力 5

    GEZANマヒト×Essential Store田上 人を繋ぐ「モノ」の力

  6. 星野源が語る、創作の原点 「ものづくり」を通じて他者と向き合う 6

    星野源が語る、創作の原点 「ものづくり」を通じて他者と向き合う

  7. 伊勢丹の「あのショッパー」が限定レザーバッグに 通販では即完売 7

    伊勢丹の「あのショッパー」が限定レザーバッグに 通販では即完売

  8. 北村匠海主演、カツセマサヒコ原作『明け方の若者たち』映画化 2022年公開 8

    北村匠海主演、カツセマサヒコ原作『明け方の若者たち』映画化 2022年公開

  9. 映画『花束みたいな恋をした』 坂元裕二が描く、20代の5年間の恋 9

    映画『花束みたいな恋をした』 坂元裕二が描く、20代の5年間の恋

  10. Uttzsが変えるオンライン鑑賞体験。離れた場所でも豊かな時間を 10

    Uttzsが変えるオンライン鑑賞体験。離れた場所でも豊かな時間を