ニュース

パリ、ベルリン、NYの夏を描く『サマーフィーリング』、挿入歌にPixiesら

映画『Ce sentiment de l'été』の邦題が『サマーフィーリング』に決定。7月6日から東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムほか全国で順次公開される。

同作は、『第31回東京国際映画祭』東京グランプリと最優秀脚本賞を受賞した『アマンダと僕』のミカエル・アース監督の作品。ある夏の日に30歳でこの世を去った女性・サシャの恋人ローレンスとサシャの妹ゾエが、思い出が残るフランス・パリ、ドイツ・ベルリン、アメリカ・ニューヨークの3都市を舞台に、少しずつ「人生の光」を取り戻していく姿を描く。

ローレンス役に『パーソナル・ショッパー』のアンデルシュ・ダニエルセン・リーがキャスティング。ゾエ役を『女の一生』のジュディット・シュムラ、ゾエの母親役を『緑の光線』のマリー・リヴェールが演じる。脚本をミカエル・アース監督とマリエット・デセールが手掛けた。音楽はTahiti Boyが担当。また挿入歌としてPixies、The La's、The Undertones、ベン・ワットといったアーティストの楽曲が選出されているほか、マック・デマルコのライブシーンも登場するとのこと。

『サマーフィーリング』が2作目の長編映画となるミカエル・アース監督は、「明るい光が射す夏こそ、空虚さが際立ち、激しい喪失感を感じる季節だ」と語っている。

発表とあわせて公開されたビジュアルには、浜辺に立つ人物たちの後ろ姿や、「ベルリン、パリ、ニューヨーク。君だけがいない三度目の夏がくる…」というコピーなどが写し出されている。

『サマーフィーリング』ビジュアル ©Nord-Ouest Films - Arte France Cinéma - Katuh Studio - Rhône-Alpes Cinéma
『サマーフィーリング』ビジュアル ©Nord-Ouest Films - Arte France Cinéma - Katuh Studio - Rhône-Alpes Cinéma
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道 1

    鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道

  2. 志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など 2

    志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など

  3. 長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真 3

    長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真

  4. コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動 4

    コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動

  5. 内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側 5

    内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側

  6. 松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場 6

    松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場

  7. フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価 7

    フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価

  8. 佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開 8

    佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開

  9. 田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇 9

    田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇

  10. King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う 10

    King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う