ニュース

テレ朝ネオバラ×AbemaTVのリレー企画 田村淳「地上波では言えないネタ」

『テレビ朝日ネオバラ&AbemaTVリレーーー→放送WEEK』ビジュアル
『テレビ朝日ネオバラ&AbemaTVリレーーー→放送WEEK』ビジュアル

特別番組『テレビ朝日ネオバラ&AbemaTVリレーーー→放送WEEK』が、5月6日からAbemaTVで配信される。

無料インターネットテレビ局AbemaTVの開局3周年を記念する同番組は、毎週月曜から木曜日の夜にテレビ朝日系で放送されているバラエティー番組枠「ネオバラエティ」との相互企画。月曜の『陸海空 こんなところでヤバいバル』、火曜の『ロンドンハーツ』、水曜の『マツコ&有吉かりそめ天国』、木曜の『アメトーーク!』の放送に続いて、それぞれのオリジナル企画をAbemaTVでリレー放送する。放送時間は地上波とあわせて計8時間となる。

AbemaTVの企画として、『陸海空 こんなところでヤバいバル』では地上波放送では語られることのなかった「幻のシーン」、『ロンドンハーツ』ではウェブムービー『ネットだからバラシていいよね 今の若手芸人は裏でこんなことやってました!』の最新版を放送。

『マツコ&有吉かりそめ天国』では「No.1キャバ嬢の顔をガンガン見て飯尾No.1を決めたい!」と連動し、飯尾和樹(ずん)が「No.1キャバ嬢」と夜の街に飛び出す様子や久保田直子(テレビ朝日)アナウンサーがマツコ・デラックスと有吉弘行に人生相談を持ちかける新企画「お2人、久保田の悩み聞いてください」、『アメトーーク!』ではケンドーコバヤシらによる「AVサミット2019」が放送される。

田村淳の(ロンドンブーツ1号2号)コメント

『ロンドンハーツ』はネオバラ枠に移ってから3分の2ぐらいの割合で炎上しているのですが(笑)、地上波だと炎上してしまう企画も、AbemaTVだと許容範囲が広いというか、ディープさをより追求できる…。
そういう意味で地上波とは違う楽しみ方があると思うので、そのディープさを楽しんでいただいて、また地上波を見てもらえたら、“ホントはこっち方向に企画を進めたかったんじゃないか!?”とか、いろいろな見方ができて面白いと思います。せっかく地上波とAbemaTVでがっつりコラボするのだから、行ったり来たりして違いを楽しんでほしいですね。
今回AbemaTVでお送りする企画『ネットだからバラシていいよね 今の若手芸人は裏でこんなことやってました!』も、地上波では言えないようなネタがたくさん詰まっています(笑)。地上波直後の配信なので、ぜひ地上波とAbemaTV、両方合わせて楽しんでいただきたいですね!

『陸海空 こんなところでヤバいバル』ビジュアル
『陸海空 こんなところでヤバいバル』ビジュアル
『ロンドンハーツ』ビジュアル
『ロンドンハーツ』ビジュアル
『マツコ&有吉かりそめ天国』ビジュアル
『マツコ&有吉かりそめ天国』ビジュアル
『アメトーーク!』のビジュアル
『アメトーーク!』のビジュアル
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品 1

    『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品

  2. 坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する 2

    坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する

  3. 能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙 3

    能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙

  4. 『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録 4

    『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録

  5. ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を 5

    ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を

  6. King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動 6

    King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動

  7. 柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開 7

    柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開

  8. 勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点 8

    勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点

  9. 暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活 9

    暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活

  10. 小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開 10

    小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開