『ワイスピ/スーパーコンボ』予告編 ヘリをチェーンで引きずり落とす

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』の予告編と場面写真が公開された。

8月2日から公開される同作は、全世界での累計興行収入5千億円を突破した『ワイルド・スピード』シリーズの最新作。元FBI特別捜査官で超重量級の車を操作するルーク・ホブス、元MI6のエージェントで高級車を操るデッカード・ショウと、「史上最強の敵」ブリクストンが戦いを繰り広げる様が描かれる。ルーク・ホブス役をドウェイン・ジョンソン、デッカード・ショウ役をジェイソン・ステイサムが続投。2人と敵対するブリクストン役をイドリス・エルバ、デッカード・ショウの妹役をヴァネッサ・カービーが演じる。原題は『Fast & Furious Presents: Hobbs & Shaw』。

公開された予告編では、「ショウの妹が盗んだウィルスは数十億人を殺せる威力だ、返してもらおう」という言葉をはじめ、ショウとホブスが「家族の問題だ、引っ込んでろ」「世界の危機ならオレの問題だ」と口論する姿、ショウの妹が「みんなで戦うの、チームとして」と発言する様子、ホブス、ショウ、ブリクストンの3人が殴り合うシーン、「ドライブしようぜ!」と宣言したホブスがトラックから飛行中のヘリコプターにチェーンを巻きつけて引っ張り落とそうとする場面などが確認できる。

また場面写真には、ショウが運転するトラックの荷台に乗るホブスの姿や、ショウが倒した敵の顔を叩き付ける様子などが写し出されている。

同作のムビチケカードは4月26日から販売開始。特典には『ワイルド・スピード』全シリーズのタイトルロゴが使用したステッカーが用意されている。さらに、ムビチケオンライン券の購入者から抽選で200人に、生産終了しているスチールブック仕様の『ワイルド・スピード』シリーズのBlu-rayがプレゼントされるキャンペーンも実施。応募期間は4月26日から5月31日まで。

作品情報

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』

2019年8月2日(金)から公開
2019年8月2日(金)から公開 監督:デヴィッド・リーチ 脚本:クリス・モーガン 出演: ドウェイン・ジョンソン ジェイソン・ステイサム イドリス・エルバ ヴァネッサ・カービー 配給:東宝東和
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『ワイスピ/スーパーコンボ』予告編 ヘリをチェーンで引きずり落とす

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて