ニュース

タルコフスキー『ノスタルジア』やノルシュテイン作品がGYAO!で無料配信

アンドレイ・タルコフスキー監督の『ノスタルジア』、ユーリー・ノルシュテイン作品、クエイ兄弟の作品がGYAO!で無料配信されている。

タルコフスキー監督の『ノスタルジア』は5月31日まで、ノルシュテイン作品を集めた『ユーリー・ノルシュテイン傑作選 「25日・最初の日」』は7月4日まで、スティーブン・クエイとティモシー・クエイによるクエイ兄弟の短編を集めた『ブラザーズ・クエイ短編集 I』は5月27日まで無料配信される。

1932年に生まれ、1986年に54歳で逝去したアンドレイ・タルコフスキー。1983年公開の『ノスタルジア』はタルコフスキーにとって6作目の長編作品。

宮崎駿、高畑勲をはじめとする多くのアニメーターから敬愛されるロシアのアニーメーション監督ユーリー・ノルシュテイン。配信中の『ユーリー・ノルシュテイン傑作選 「25日・最初の日」』に加えて、『ケルジェネツの戦い』『キツネとウサギ』『アオサギとツル』『霧の中のハリネズミ』『話の話』も順次配信される予定だ。

1947年に一卵性双生児として生まれたアメリカ・ペンシルバニア州出身のスティーブン・クエイとティモシー・クエイは、イラストレーションを専攻したのちにアニメーション制作を開始し、現在はイギリス・ロンドンを拠点に、人形を用いたストップモーションアニメを中心に活動。『ブラザーズ・クエイ短編集』の収録作品は『人工の夜景―欲望果てしなき者ども』『ヤン・シュヴァンクマイエルの部屋』『ギルガメッシュ叙事詩を大幅に偽装して縮小した、フナー・ラウスの局長のちょっとした歌、またはこの名付け難い小さなほうき』。

※記事掲載時、一部記載に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. 桑島智輝が妻・安達祐実を毎日撮影、写真集『我我』刊行 記念トークも 1

    桑島智輝が妻・安達祐実を毎日撮影、写真集『我我』刊行 記念トークも

  2. 女性の身体の柔らかさ 森瀬の個展『えっちすぎる ... 展』高田馬場で開催 2

    女性の身体の柔らかさ 森瀬の個展『えっちすぎる ... 展』高田馬場で開催

  3. 『ワンピース』ナミが17歳の高校生に カップヌードル「HUNGRY DAYS」新CM 3

    『ワンピース』ナミが17歳の高校生に カップヌードル「HUNGRY DAYS」新CM

  4. 乃木坂46と学生約300人が大合唱、「ファンタ坂学園」特別映像公開 4

    乃木坂46と学生約300人が大合唱、「ファンタ坂学園」特別映像公開

  5. フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点 5

    フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点

  6. 『The Covers』スカパラ特集に奥田民生&高橋一生が登場、スカパラとコラボ 6

    『The Covers』スカパラ特集に奥田民生&高橋一生が登場、スカパラとコラボ

  7. 『エイス・グレード』公開間近、春名風花の応援ロングコメントが到着 7

    『エイス・グレード』公開間近、春名風花の応援ロングコメントが到着

  8. 田中圭が花屋の店主役、今泉力哉監督『mellow』1月公開 共演に岡崎紗絵ら 8

    田中圭が花屋の店主役、今泉力哉監督『mellow』1月公開 共演に岡崎紗絵ら

  9. 『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も 9

    『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も

  10. 吉田ユニ展『Dinalog』ラフォーレミュージアム原宿で開催 新作や創作過程も 10

    吉田ユニ展『Dinalog』ラフォーレミュージアム原宿で開催 新作や創作過程も