ROTH BART BARON、多摩六都科学館のプラネタリウムで単独ライブ

ROTH BART BARONのワンマンライブ『“The PLANETARIUM”ROTH BART BARON's Acoustic Live at 多摩六都科学館・プラネタリウムドーム』が、9月14日に東京・西東京の多摩六都科学館で開催される。

同イベントは、ROTH BART BARONのオンラインファンコミュニティー「P A L A C E」に参加するファンの中の有志20人と、ROTH BART BARONによる共同企画。多摩六都科学館内の世界第4位の傾斜型ドーム「サイエンスエッグ」が舞台となり、ギネス世界記録に認定されているプラネタリウム投影機「CHIRON II」を使用する。

イベントのプロデュースチームは「プラネタリウムでしか見ることができない迫力満点の映像と、ROTH BART BARONのこの日だけのアコースティック・セットが組み合わさる、特別なライブをお楽しみください」とコメントを寄せている。

当日はROTH BART BARONが出演するほか、岡田拓郎(Gt)、竹内悠馬(Tp,Per,Key)、大田垣正信(Tb,Harm,Key)、西池達也(Key,Ba)が参加。チケットのオフィシャル先行販売は6月1日、一般販売は6月15日からスタートする。詳細はイベントの特設サイトで確認しよう。

「P A L A C E」ライブプロデュースチームのコメント

生彩にあふれる歌を紡ぐフォークロック・バンド ROTH BART BARONが、この秋、多摩六都科学館のプラネタリウムを舞台にアコースティック・ライブを行います。力強くしなやかな歌声と、芯の強いドラムのビート。楽曲を彩る管楽器や鍵盤の音色に調和する、エレクトロ・サウンド。
体ごと包み込まれるような球体スクリーンに映し出される、満天の星空や宇宙の神秘、美しい自然現象…。プラネタリウムでしか見ることができない迫力満点の映像と、ROTH BART BARONのこの日だけのアコースティック・セットが組み合わさる、特別なライブをお楽しみください。

イベント情報

『“The PLANETARIUM”ROTH BART BARON's Acoustic Live at 多摩六都科学館・プラネタリウムドーム』

2019年9月14日(土) 会場:東京都 西東京 多摩六都科学館
出演: ROTH BART BARON 岡田拓郎 竹内悠馬 大田垣正信 西池達也 料金: 一般 前売4,000円 当日4,500円 学生 3,000円
  • HOME
  • Music
  • ROTH BART BARON、多摩六都科学館のプラネタリウムで単独ライブ

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて