香取慎吾が表紙の『Pen』日本映画特集 周防正行、黒沢清、是枝裕和も登場

特集「日本映画を語れ。」が5月15日刊行の『Pen 2019年6月1日号』に掲載される。

「日本映画の現在」をレポートする同特集は、周防正行、黒沢清、是枝裕和が自身の作品や、日本映画、俳優への思い、期待する次世代の監督などについて語るインタビューを掲載。また表紙を飾る香取慎吾が主演を務めた白石和彌監督の新作『凪待ち』の完成後に率直な思いを明かすインタビューや、香取の撮り下ろしポートレートが収められる。

さらに12月に50作目が公開される『男はつらいよ』の全49作を解説したガイド、トリビア集、 山田洋次監督のインタビューを掲載。海外ジャーナリストが選んだ日本映画のベスト5、若手俳優への取材、日本のアニメやVFX技術の紹介なども掲載される。

書籍情報
  • HOME
  • Book
  • 香取慎吾が表紙の『Pen』日本映画特集 周防正行、黒沢清、是枝裕和も登場

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて