『キャロル&チューズデイ』作曲陣にCornelius、スティーヴ・アオキら

現在放送中のテレビアニメ『キャロル&チューズデイ』の劇中歌第5弾コンポーザーが発表された。

『サムライチャンプルー』『カウボーイビバップ』などを手掛けた渡辺信一郎が総監督を務める同作は、アニメーション制作会社ボンズの20周年とアニメーション映像、音楽制作会社フライングドッグの10周年を記念した作品。人類が火星に移り住んで50年が経とうとしている時代を舞台に、ミュージシャンを目指すキャロルとチューズデイの2人の少女が起こす奇跡を描く。キャラクター原案は『ツルモク独身寮』などの漫画家・窪之内英策、音楽はカナダ人アーティストのMockyが手掛けた。

今回発表されたのは、スティーヴ・アオキ、MOGUAI、アンディー・プラッツ(Mamas Gun、Young Gun Silver Fox)、Corneliusの4組。参加コンポーザー第3弾PVも公開された。なお、本日5月22日に放送される第7話には、蒼井翔太が声を担当するSNS界の有名人・ピョートルが登場。

さらに『キャロル&チューズデイ』のオフィシャルTwitterでは、5月28日までプレゼントキャンペーン第2弾を実施。抽選でクリスタル役の坂本真綾、スキップ役の安元洋貴のサイン入りポスターがそれぞれ1人に当たる。

番組情報

『キャロル&チューズデイ』

2019年4月10日(水)から毎週水曜24:55~にフジテレビ「+Ultra」ほかで放送、Netflixで配信
監督:堀元宣 キャラクター原案:窪之内英策 キャラクターデザイン:斎藤恒徳 音楽:Mocky 音楽制作:フライングドッグ オープニングテーマ:キャロル&チューズデイ“Kiss Me” エンディングテーマ:キャロル&チューズデイ“Hold Me Now” アニメーション制作:ボンズ 声の出演: 島袋美由利 市ノ瀬加那 大塚明夫 入野自由 上坂すみれ 神谷浩史 宮野真守 堀内賢雄 宮寺智子 櫻井孝宏 坂本真綾 安元洋貴 シンガーボイス: Nai Br.XX セレイナ・アン Alisa
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『キャロル&チューズデイ』作曲陣にCornelius、スティーヴ・アオキら

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて