横浜流星と飯豊まりえが孤島で再会 映画『いなくなれ、群青』特報公開

映画『いなくなれ、群青』の特報が公開された。

9月6日公開の同作は、謎の孤島「階段島」を舞台にした河野裕の同名ミステリー小説を実写映画化するもの。悲観主義の七草が理想主義の真辺由宇との再会をきっかけに島の謎や事件に関わっていく、というあらすじだ。七草役に横浜流星、真辺役に飯豊まりえがキャスティング。

特報では階段島の景色や、「階段島、人口はおよそ2千人。僕たちはある日突然、この島にやってきた。どうしてこの島にやってきたのか知る人はいない。みんなその時の記憶を失っている」という七草のモノローグ、「約束しよう七草、私たちは必ず、また出会うんだよ」という真辺のセリフなどが確認できる。

作品情報

『いなくなれ、群青』

2019年9月6日(金)から全国公開
監督:柳明菜 脚本:高野水登 原作:河野裕『いなくなれ、群青』(新潮文庫nex) 音楽:神前暁 主題歌:Salyu“僕らの出会った場所” 出演: 横浜流星 飯豊まりえ 矢作穂香 松岡広大 松本妃代 中村里帆 黒羽麻璃央 伊藤ゆみ 片山萌美 君沢ユウキ 岩井拳士朗 配給:KADOKAWA/エイベックス・ピクチャーズ
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 横浜流星と飯豊まりえが孤島で再会 映画『いなくなれ、群青』特報公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて