『アイアンマン』など4作を蓄電池エネルギーで上映する七夕野外上映会

野外上映イベント『THE POWER OF CINEMA charged by GUERNICA』が、7月7日に東京・恵比寿ガーデンプレイス センター広場で開催される。

蓄電池エネルギーの開発会社ゲルニカが、森の映画祭実行委員会の企画協力のもと実施する同イベント。LEDビジョンを使用し、太陽光を利用した蓄電池バッテリーのみで映画を上映する企画をはじめ、トークセッション、フードやドリンクの販売、庭師クリエーターによる「七夕オブジェ」などのプログラムがラインナップしている。

上映作品は『ニュー・シネマ・パラダイス』吹き替え版、『アイアンマン』字幕版、アニメーション作品『映画の妖精 フィルとムー』、ドキュメンタリーショートフィルム『Charged by GUERNICA』の4作。トークセッションは関根麻里をゲストに迎え、教来石小織(World Theater Project)、サトウダイスケ(森の映画祭実行委員会)、伊勢木博貴(ゲルニカ)が登壇する。MCはRIO。

入場は無料で、浴衣での来場者にはドリンクが1杯サービスされる。詳細はイベントのオフィシャルサイトで確認しよう。

イベント情報

『THE POWER OF CINEMA charged by GUERNICA』

2019年7月7日(日) 会場:東京都 恵比寿ガーデンプレイス センター広場特設会場
上映作品: 『ニュー・シネマ・パラダイス』(監督:ジュゼッペ・トルナトーレ) 『アイアンマン』(監督:ジョン・ファヴロー) 『映画の妖精 フィルとムー』(監督:秦俊子) 『Charged by GUERNICA』 登壇: 関根麻里 教来石小織(World Theater Project) サトウダイスケ(森の映画祭実行委員会) 伊勢木博貴(ゲルニカ) RIO 出店: Kushiage 010 幸菜福耳 うれしい居酒屋 酒歌 No.B 無造作 朱歌酒尊 Sunny 七夕オブジェ:BRANCHES(水野造園、有限会社関谷、庭工房 茶和、中江庭蔵、Green & Green Iizuka、丹創園、造園施工大石、山本造園、1matsu、フジナミプランテーション、サングリーン大岩、有限会社杉山庭園資材センター)
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『アイアンマン』など4作を蓄電池エネルギーで上映する七夕野外上映会

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて