岩田剛典が細田佳央太の胸ぐら掴む 映画『町田くんの世界』本編映像

石井裕也監督の新作映画『町田くんの世界』の本編映像が公開された。

現在公開中の同作は、安藤ゆきの同名漫画が原作。運動や勉強が苦手で見た目も平凡だが、人を愛する才能と人から愛される才能を持つ町田くんが、突然現れた猪原さんとの出会いをきっかけに初めて芽生える「わからない感情」に触れたことから、周囲の人間を巻き込む展開に発展する、というあらすじだ。町田くん役の細田佳央太とヒロイン猪原奈々役の関水渚は、演技経験がほとんどなく、1000人を超えるオーディションで選出された新人。

本編映像は、町田くんと、岩田剛典演じる読者モデルの氷室雄が対峙するシーンにフォーカスしたもの。高畑充希演じる高嶋さくらから贈られたプレゼントを捨てる氷室に対して、町田くんが「君はもっと人の気持ちを大事にしなきゃ駄目だ」「君は自分の気持ちを考えないから人の気持ちもわからないんだ」と語りかける姿をはじめ、氷室が「知らねえよ。てか、お前やっぱ変だわ」と吐き捨てる様子、氷室が町田くんの胸ぐらを掴む場面、「そんなに必死こいて生きても意味ねえぞ!」と語気を強める氷室に、町田くんが「でも、氷室君、今一生懸命な顔してる」と話すシーンなどが確認できる。

作品情報

『町田くんの世界』

2019年6月7日(金)から全国公開
監督:石井裕也 脚本:石井裕也、片岡翔 原作:安藤ゆき『町田くんの世界』(集英社マーガレットコミックス) 音楽:河野丈洋 主題歌:平井堅“いてもたっても” 出演: 細田佳央太 関水渚 岩田剛典 高畑充希 前田敦子 太賀 池松壮亮 戸田恵梨香 佐藤浩市 北村有起哉 松嶋菜々子 配給:ワーナー・ブラザース
  • HOME
  • Movie/Drama
  • 岩田剛典が細田佳央太の胸ぐら掴む 映画『町田くんの世界』本編映像

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて