窪田正孝主演『東京喰種【S】』最新予告編タイトルコールは宮野真守が担当

映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』の主題歌入り予告編のナレーションを宮野真守が担当していたことがわかった。

7月19日から公開される同作は、石田スイの漫画『東京喰種 トーキョーグール』をもとに、2017年に公開された実写映画の続編。ある事件をきっかけに人間と人間を食らう種族・喰種のハーフになったカネキが喫茶店「あんていく」に身を寄せて生活する中、カネキに異常な執着を持つ喰種・月山習がカネキを「喰種レストラン」に誘い出し、人間と喰種の共存を懸けた闘いが始まる、というあらすじだ。主人公・カネキ役を窪田正孝、宿敵・月山習役を松田翔太、ヒロインのトーカこと霧嶋董香役を山本舞香が演じる。

アニメ版で月山習の声優を務めた宮野真守は、先日公開された主題歌入り予告編の「東京喰種 トーキョーグール【S】」というタイトルコールを担当。

宮野は「『東京喰種』は、そして『月山習』は僕にとっても、かけがえのない存在なので、この度このような形で関われた事、心より光栄に感じております。僕のナレーションに、スタッフの皆さんが沸き立ってくださったのがとても嬉しかったです(笑)」とコメントしている。

宮野真守のコメント

「東京喰種」は、そして「月山習」は僕にとっても、かけがえのない存在なので、この度このような形で関われた事、心より光栄に感じております。
僕のナレーションに、スタッフの皆さんが沸き立ってくださったのがとても嬉しかったです(笑)
そして何より、松田翔太さんの月山習が素晴らし過ぎて、感動いたしました!
予告だけでも溢れ出るセクシーさにドキドキしたので、早く本編が観たいです!
是非皆様も、公開を楽しみにしていてください!

作品情報

『東京喰種 トーキョーグール【S】』

2019年7月19日(金)から全国公開
監督:川崎拓也、平牧和彦 脚本:御笠ノ忠次 原作:石田スイ『東京喰種 トーキョーグール』(集英社) 主題歌:女王蜂“Introduction” 出演: 窪田正孝 山本舞香 鈴木伸之 小笠原海 白石隼也 木竜麻生 桜田ひより 村井國夫 知英 マギー 森七菜 ダンカン 栁俊太郎 坂東巳之助 松田翔太 配給:松竹
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 窪田正孝主演『東京喰種【S】』最新予告編タイトルコールは宮野真守が担当

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて