山田洋次監督『男はつらいよ お帰り 寅さん』ティザーポスター&特報公開

山田洋次監督の映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』のティザーポスターと特報が公開された。

1969年に第1作目が劇場公開され、これまでに49作が作られてきた『男はつらいよ』シリーズ。約22年ぶりの新作となる12月27日公開の『男はつらいよ お帰り 寅さん』は「寅さん」こと車寅次郎の甥・満男と、満男がかつて思いを寄せたイズミのその後の物語が展開され、別々の人生を生きてきた2人を軸に、さくらや博、くるまやを囲む人々の姿が描かれる。出演者は倍賞千恵子、前田吟、吉岡秀隆、後藤久美子、夏木マリ、浅丘ルリ子ら。

ティザーポスターには「ただいま。このひと言のために、旅に出る。」というコピーと共に、帽子に腹巻、格子柄のダブルのジャケット、雪駄姿にトランクを手にする寅次郎の姿が写し出されている。

また特報では「ここには人生が、そして歴史がある」というテロップや、次々と浮かびあがるシリーズ歴代のポスター、登場人物たちが「寅さん」と呼ぶ声、桑田佳祐が歌う主題歌“男はつらいよ”のイントロ部分などが確認できる。

さらに12月25日には『男はつらいよ』シリーズの4Kデジタル修復版Blu-rayがリリース。単品Blu-rayに加えて、山田洋次が総合監修を務めた51枚組のBlu-rayボックスも用意される。詳細は松竹映画の特設サイトで確認しよう。

作品情報

『男はつらいよ お帰り 寅さん』

2019年12月27日(金)から全国公開
原作・監督:山田洋次 脚本:山田洋次、朝原雄三 主題歌:桑田佳祐“男はつらいよ” 出演: 渥美清 倍賞千恵子 前田吟 吉岡秀隆 後藤久美子 浅丘ルリ子 ほか 配給:松竹
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 山田洋次監督『男はつらいよ お帰り 寅さん』ティザーポスター&特報公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて