Coccoの新AL『スターシャンク』10月発売、12月に全国6か所巡るツアー開催

Coccoのニューアルバム『スターシャンク』が10月2日にリリースされる。

9月末に絵本『みなみの しまの はなのいろ』を刊行するCocco。約3年ぶり、10枚目のオリジナルアルバムとなる『スターシャンク』には、根岸孝旨をアレンジャーに迎えて全12曲を収録する。詳細は後日発表。

リリースは、トートバッグが付属する初回限定盤A、PVとメイキング映像を収録したDVDが同梱する初回限定盤B、通常盤の3形態。それぞれの初回出荷分には全10枚のアルバムジャケットステッカーシートが封入されるほか、ビクターオンラインショップでは、初回限定盤Aに付属するトートバッグの限定カラーも用意される。

ジャケットのアートワークはCocco自身が担当。今回の発表とあわせて自身のブランド「Composition-a」のワンピースを纏った新ビジュアルが公開された。

さらに12月6日の宮城・仙台PIT公演を皮切りに全国6か所を巡るツアー『Cocco Live Tour 2019“Star Shank”』を開催。2017年に出演した『SWEET LOVE SHOWER 2017』以来、初のライブとなる。チケットの先行予約は7月27日12:00からスタート。

リリース情報
リリース情報
リリース情報
  • HOME
  • Music
  • Coccoの新AL『スターシャンク』10月発売、12月に全国6か所巡るツアー開催

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて