『全裸監督』特別映像 山田孝之らが注意喚起「良い子はボス・ベイビーを」

Netflixオリジナルシリーズ『全裸監督』の特別映像が公開された。

本日8月8日からNetflixで配信されている同作は、1980年代を舞台に、AV監督の村西とおると仲間たちの青春や熱狂を描くもの。会社の倒産や、妻の浮気で失意の底にいた村西が黎明期だったアダルトビデオに勝機を見出し、独特のスタイルと大胆なアイデアで業界に旋風を巻き起こすが、商売敵や警察の妨害によって窮地に立たされた彼の前に運命の女性が現れる、というあらすじだ。村西役は山田孝之が務めている。

公開されたのは、山田孝之をはじめ、キャストの満島真之介、玉山鉄二、森田望智の4人によるメッセージ動画。映像内では同作が刺激的な作品であることを説明しており、「電車のなかでの鑑賞は周囲にご注意ください」「真面目な人はこう言うでしょう。実にけしからん!と」など鑑賞を阻むかのような注意喚起のメッセージを送っている。続けて「窮屈な時代だからこそ、人間のありのままを楽しんで欲しい大人たちが真面目作った作品」と訴える姿も確認できる。最後は、山田孝之による「良い子は『ボス・ベイビー』をご覧下さい」というメッセージで締め括られている。

作品情報

Netflixオリジナルシリーズ『全裸監督』

2019年8月8日(木)からNetflixで配信
総監督:武正晴 監督:河合勇人、内田英治 原作:本橋信宏『全裸監督 村西とおる伝』(太田出版) 音楽:岩崎太整 出演: 山田孝之 満島真之介 森田望智 柄本時生 伊藤沙莉 冨手麻妙 後藤剛範 吉田鋼太郎 板尾創路 余貴美子 小雪 國村隼 玉山鉄二 リリー・フランキー 石橋凌
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『全裸監督』特別映像 山田孝之らが注意喚起「良い子はボス・ベイビーを」

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて