『SONGS OF TOKYO Festival』にBiSH、キンプリ、モー娘、LUNA SEAら

音楽番組『NHK WORLD-JAPAN presents SONGS OF TOKYO Festival 2019』の出演者が発表された。

今年からレギュラー放送がスタートした『NHK WORLD-JAPAN presents SONGS OF TOKYO』。今回で3回目となる『NHK WORLD-JAPAN presents SONGS OF TOKYO Festival』は、9月12日と9月13日に様々なアーティストのパフォーマンスを公開収録し、後日その模様をNHKワールド JAPAN、NHK総合、NHK BS4Kで放送する。

番組のホストとコホストは、レギュラー放送と同じく村上信五とホラン千秋が担当。「第1夜」となる9月12日にはGENERATIONS from EXILE TRIBE、JAM Project、東京スカパラダイスオーケストラ、TRUE、NEWS、モーニング娘。'19、LUNA SEAが出演する。「第2夜」の9月13日はOfficial髭男dism、King & Prince、GLAY、高橋洋子、BiSH、fripSide、Mrs. GREEN APPLE、May'nが登場。放送日などの詳細は後日発表される。

番組の公開収録は東京・渋谷のNHKホールで実施。観覧応募についてはNHKのオフィシャルサイトで確認しよう。

番組情報

『NHK WORLD-JAPAN presents SONGS OF TOKYO Festival 2019』

NHKワールド JAPAN、NHK総合、NHK BS4Kで放送予定
第1夜出演予定: 村上信五 ホラン千秋 GENERATIONS from EXILE TRIBE JAM Project 東京スカパラダイスオーケストラ TRUE NEWS モーニング娘。'19 LUNA SEA 第2夜出演予定: 村上信五 ホラン千秋 Official髭男dism King & Prince GLAY 高橋洋子 BiSH fripSide Mrs. GREEN APPLE May'n
  • HOME
  • Music
  • 『SONGS OF TOKYO Festival』にBiSH、キンプリ、モー娘、LUNA SEAら

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて