ニュース

DOTAMAが歌い、s**t kingzが踊る『ビジネスフィッシュ』版“スーダラ節”

BUSINESS FISH feat.植木等“スーダラ節 feat. BUSINESS FISH”PVより ©ビジネスフィッシュ製作委員会
BUSINESS FISH feat.植木等“スーダラ節 feat. BUSINESS FISH”PVより ©ビジネスフィッシュ製作委員会

BUSINESS FISH feat.植木等の楽曲“スーダラ節 feat. BUSINESS FISH”が本日8月16日に配信リリース。PVが公開された。

同曲は、毎週日曜24:00からTOKYO MXとBS11で放送、Huluなどで配信中のアニメ『ビジネスフィッシュ』のエンディングテーマ。『ビジネスフィッシュ』は、体は人間で頭は魚のサラリーマン・魚脇タイを主人公に据えた番組で、特殊なスーツを着用した演者を撮影し、CGを乗せる制作手法「モーションキャプチャー」を採用している。

“スーダラ節 feat. BUSINESS FISH”は、『ニッポン無責任時代』で植木等が歌った“スーダラ節”をXLIIがサンプリングし、DOTAMAがラップの作詞と歌唱を担当。PVは映像クリエイターの山岸聖太が企画と構成を手掛けており、4人の魚脇タイが居酒屋やオフィス、東京タワーなどを背景に踊るシーンが映し出されている。振付とダンスはs**t kingzが担当した。

DOTAMAは「XLIIさんのビートにサラリーマン時代の経験と気持ちを込めて歌いました。聴いて踊ってスカッとして頂けたらこれ以上の喜びはありません」とコメント。s**t kingzは「タイが最高にカッコよく見えるよう、全力で挑みました! 全世界のタイ史上最高にかっこいいはず!! お楽しみに!」と語っている。

また山岸は「この様なCG映像を演出するのは初めての経験でしたが、素晴らしくスゴ腕なスタッフの皆さんのお陰で完成することができました。イイ意味でのデタラメを、スーダラを、感じて頂ければ幸いです!」と述べている。

なおPVの一部をアレンジしたショートバージョンが、『ビジネスフィッシュ』の8月18日放送回からエンディングムービーとして使用。さらにHuluでは本編の撮影風景に密着したメイキングムービーが公開中だ。

DOTAMAのコメント

スーダラ節という植木等さんの名曲のアレンジに自分が参加させて頂けるとは夢にも思いませんでした。誠に光栄であります!XLIIさんのビートにサラリーマン時代の経験と気持ちを込めて歌いました。聴いて踊ってスカッとして頂けたらこれ以上の喜びはありません。

s**t kingzのコメント

「タイをカッコよく踊らせたい!! ピタッと揃って、構成が面白くて、勢いのある振付で!!」
とお話を伺った時は、思わずポカーンでした(笑)。でも、s**t kingzはそんなチャレンジが大好物! タイが最高にカッコよく見えるよう、全力で挑みました! 全世界のタイ史上最高にかっこいいはず!! お楽しみに!

山岸聖太のコメント

普段はさえない主人公がエンディングではバッキバキに踊るという、しかもなぜか4人になってるという、ビジネスフィッシュならではの何でもアリ感が楽しく伝わるビデオになれば良いなと思い今回演出させて頂きました。楽曲はスーダラ節!しかも踊るのはs**t kingz!最高です。この様なCG映像を演出するのは初めての経験でしたが、素晴らしくスゴ腕なスタッフの皆さんのお陰で完成することができました。イイ意味でのデタラメを、スーダラを、感じて頂ければ幸いです!

BUSINESS FISH feat.植木等“スーダラ節 feat. BUSINESS FISH”PVより ©ビジネスフィッシュ製作委員会
BUSINESS FISH feat.植木等“スーダラ節 feat. BUSINESS FISH”PVより ©ビジネスフィッシュ製作委員会
BUSINESS FISH feat.植木等『スーダラ節 feat. BUSINESS FISH』ジャケット ©ビジネスフィッシュ製作委員会
BUSINESS FISH feat.植木等『スーダラ節 feat. BUSINESS FISH』ジャケット ©ビジネスフィッシュ製作委員会
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. 吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る 1

    吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る

  2. おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら 2

    おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら

  3. 柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像 3

    柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像

  4. 草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真 4

    草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真

  5. 漫画『スラムダンク』公式Tシャツ発売 桜木花道、流川楓らのイラスト使用 5

    漫画『スラムダンク』公式Tシャツ発売 桜木花道、流川楓らのイラスト使用

  6. 広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演 6

    広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演

  7. ビリー・アイリッシュという「現象」の正体 なぜ世界中で熱狂が? 7

    ビリー・アイリッシュという「現象」の正体 なぜ世界中で熱狂が?

  8. ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い 8

    ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い

  9. 『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表 9

    『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表

  10. コムアイ×Yogee角舘健悟 東京も好い、でも海外は発見に満ちている 10

    コムアイ×Yogee角舘健悟 東京も好い、でも海外は発見に満ちている