小谷美紗子の新アルバム『yeh』9月発売、11月からリリースツアーも

小谷美紗子のニューアルバム『yeh』が9月25日にリリースされる。

約5年8か月ぶりのオリジナルアルバムとなる同作は、自身初の全編セルフアレンジで制作された作品で、通常盤と「特別パッケージ&LIVE音源収録盤」の2形態を用意。有安杏果に提供した“裸”のセルフカバーや、2015年にMr.Childrenと共演する際に急遽作曲、披露したという“夜明け前”など全10曲が収められる。

オンラインショップ「Music for Life」およびライブ会場で販売予定の特別パッケージ&LIVE音源収録盤には、今年2月に行なった弾き語りツアー『PARADIGM SHIFT』の東京・品川教会公演から“紫式部”“雪でもいい”のライブ音源が追加収録される。「Music for Life」では発売日よりも1週間早く購入が可能。

あわせて『yeh』のリリースツアーを開催することも発表。小谷美紗子、山口寛雄(Ba)、玉田豊夢(Dr)による「小谷美紗子trio」編成となり、11月28日に東京・渋谷のduo MUSIC EXCHANGE、12月13日に愛知・名古屋のCLUB UPSET、12月19日に大阪・梅田のバナナホールを巡る。「Music for Life」ではアルバムの特別パッケージ&LIVE音源収録盤購入者を対象に、チケットの先行予約受付を8月23日11:00から実施。一般販売は10月19日からスタートする。

リリース情報
リリース情報
イベント情報

『小谷美紗子 Trio Tour 2019 「yeh」』

2019年11月28日(木) 会場:東京都 渋谷 duo MUSIC EXCHANGE 2019年12月13日(金) 会場:愛知県 名古屋 CLUB UPSET 2019年12月19日(木) 会場:大阪府 梅田 バナナホール 料金:各公演 前売5,500円 当日6,000円(共にドリンク別)
  • HOME
  • Music
  • 小谷美紗子の新アルバム『yeh』9月発売、11月からリリースツアーも

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて