樹木希林の最後の日々を映す 記録映画『“樹木希林”を生きる』10月公開

ドキュメンタリー映画『“樹木希林”を生きる』が10月4日から東京・シネスイッチ銀座ほかで公開される。

木寺一孝が手掛けた同作は、昨年の9月15日に逝去した樹木希林を長期密着取材した『NHKスペシャル“樹木希林”を生きる』に未公開映像を加えて再編集したもの。様々な「樹木希林」の姿や、家族との関係、日々の暮らしが映し出される。1年間の長期密着は、1人で取材するというルールのもと許可されたという。

今回の発表とあわせてポスタービジュアルと予告編が公開された。

作品情報

『“樹木希林”を生きる』

2019年10月4日(金)からシネスイッチ銀座ほかにて公開 監督・語り・撮影:木寺一孝 出演:樹木希林 配給:日活
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 樹木希林の最後の日々を映す 記録映画『“樹木希林”を生きる』10月公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて