井上陽水、デビュー50周年記念トリビュートアルバムがリリース決定

井上陽水のトリビュートアルバムがリリースされることがわかった。

1969年9月1日、アンドレ・カンドレ名義でデビューシングル『カンドレ・マンドレ』をリリースした井上陽水。本日9月1日でデビュー50周年を迎える。

トリビュートアルバムは井上陽水のデビュー50周年を記念したもの。参加アーティストは後日発表される。

なお井上陽水のトリビュートアルバムとしては2004年リリースの『YOSUI TRIBUTE』があり、同作にはTRICERATOPS、布袋寅泰、平原綾香、奥田民生、小野リサ、Bank Band、ジェーン・バーキン、UA、持田香織、松任谷由実、玉置浩二、DOUBLE、一青窈、忌野清志郎らが参加している。

  • HOME
  • Music
  • 井上陽水、デビュー50周年記念トリビュートアルバムがリリース決定

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて