ニュース

King & Princeが平野紫耀主演の映画『かぐや様』を鑑賞、コメント公開

King & Prince
King & Prince

King & Princeの永瀬廉、高橋海人、岸優太、神宮寺勇太による、映画『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』の感想コメントが公開された。

平野紫耀(King & Prince)が主人公の白銀御行役を演じ、King & Princeの“koi-wazurai”が主題歌に起用されている同作。永瀬廉は平野の役について「普段の平野紫耀を知っているので、今回の役が“天才の生徒会会長”と聞いた時は『大丈夫かな』と少し心配な部分もあったのですが、全く問題なかったです!笑」と評している。

高橋海人は映画について「爆笑したり、ドキドキしたり、しんみりしたり、何度も感情を揺さぶられて、色んな要素が凝縮された映画でした!一回では観足りないので、また行きたいと思うくらい面白かったです!」とコメント。岸優太は「恋煩いって実は素敵なんだなと思わせられました。好きだからこそ、一つ一つの何気ない行動や言動に気を使ったり、普通じゃいられなくなったり恋ってある意味人をバカにさせるんだなと思いました!笑笑」と語っている。

神宮寺勇太は「僕たちは曲をレコーディングしてから作品を見たんですが、相性がバッチリでした!まずはメロディーライン!ものすごくメジャーな曲調で、一度聴いたらすぐに口ずさめるような曲になっています!歌詞も映画とリンクしててとっても良い感じです!」と述べている。

9月6日から公開される『かぐや様は告らせたい』は、赤坂アカの同名漫画を実写映画化する作品。将来を期待されたエリートが集う私立・秀知院学園に通う頭脳明晰の生徒会会長・白銀御行と、文武両道で大財閥の娘である美貌の生徒会副会長・四宮かぐやが、互いに惹かれ合うも高すぎるプライドが邪魔して告白することができず、いつしか「いかにして相手に告白させるか」だけを考えるようになり、相手に「告らせる」ことだけを追い求めた恋愛頭脳戦を繰り広げる様を描く。かぐや役に橋本環奈がキャスティング。

永瀬廉(King & Prince)のコメント

先日、『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』を観させてもらいました!
普段の平野紫耀を知っているので、今回の役が“天才の生徒会会長”と聞いた時は「大丈夫かな」と少し心配な部分もあったのですが、全く問題なかったです!笑
完全に天才を演じきれていました!笑
「さすがしょう!」と思いながら観させてもらいました。
もちろん笑えるシーンやキュンキュンできるシーンもありますが、グッとくる場面もあり、見所が盛りだくさんの本当に素晴らしい映画でした!
みなさんもぜひ見てみて下さい。
あとしょうの金髪似合ってました!笑

高橋海人(King & Prince)のコメント

先日映画を観させていただいたのですが爆笑したり、ドキドキしたり、しんみりしたり、何度も感情を揺さぶられて、色んな要素が凝縮された映画でした!
一回では観足りないので、また行きたいと思うくらい面白かったです!
また、主題歌には僕たちの新曲「koi-wazurai」が使われており
ポップな曲調で歌詞に映画と重なる部分がたくさんあり、映画にフィットする曲になっています!
みなさんぜひ劇場で楽しんでください!!

岸優太(King & Prince)のコメント

『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』
メンバーで鑑賞させていただきました。いや、最高に笑わせていただきました!!!!!!!!
天才ならではの2人の恋のぶつかり合いが想像を飛び越えてきました!!
そして男としても共感できる部分だけでなく、女性も共感できる部分がきっとたくさんあるはずです。
ただ「天才は、そう行きますかっ!」って笑わせられたり、ものすごくタメになりそうな恋愛術など盛りだくさんでした!
あと、恋煩いって実は素敵なんだなと思わせられました。
好きだからこそ、一つ一つの何気ない行動や言動に気を使ったり、普通じゃいられなくなったり恋ってある意味人をバカにさせるんだなと思いました!笑笑
観てもらえればわかると思います!!!共感させられる恋のモヤモヤ感がリアルに描かれております!!
そして紫耀が、天才でした!!いや白銀御行が天才でした!!!
ん???どっちがどっちだか、わからなくなっちゃうくらい紫耀が白銀御行でした!
そしてなによりも飽きないストーリーの展開!ジェットコースターでした!!
あっという間の2時間を!!!!
みなさまもいってらっしゃいませ!!!!

神宮寺勇太(King & Prince)のコメント

主題歌を僕たちが歌わせて頂いたので、みなさんより一足先に観させてもらいました!
僕たちは曲をレコーディングしてから作品を見たんですが、相性がバッチリでした!
まずはメロディーライン!
ものすごくメジャーな曲調で、一度聴いたらすぐに口ずさめるような曲になっています!
歌詞も映画とリンクしててとっても良い感じです!
そして映画は、展開がたくさんあって見応えがありました!
今までの恋愛映画とは違う感じのお話と聞いていたんですが、いざスクリーンで見たら納得しました!笑
こんな恋愛映画観た事ないってなりました!
「どこにキュン要素が来るのかな?」、「こんなに面白くして、このあと本当にキュンキュン出来るかなー?」って思うときもありました!笑
でも、結果すごいキュンキュンできました!笑
心の中の恋愛バロメーターが一気に若返れる作品です!
まだ21ですが17歳くらいに戻りました!笑
映画、主題歌、どちらも素敵な作品になってるのでぜひチェックしてください!
そして、うちの平野紫耀めっちゃカッコいいので是非劇場で観てください!

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ルパン三世・大野雄二が語る物作りの流儀「マンネリを恐れるな」 1

    ルパン三世・大野雄二が語る物作りの流儀「マンネリを恐れるな」

  2. 実写『浦安鉄筋家族』に水野美紀、岸井ゆきの、本多力、斎藤汰鷹、坂田利夫 2

    実写『浦安鉄筋家族』に水野美紀、岸井ゆきの、本多力、斎藤汰鷹、坂田利夫

  3. 賀来賢人が新川優愛に「バスドン」&岡田准一も修学旅行満喫 SoftBank新CM 3

    賀来賢人が新川優愛に「バスドン」&岡田准一も修学旅行満喫 SoftBank新CM

  4. Eveが『Smile』で果たした変化と独白。クロスレビューで探る 4

    Eveが『Smile』で果たした変化と独白。クロスレビューで探る

  5. 『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』が問いただす我々の歪んだ自意識 5

    『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』が問いただす我々の歪んだ自意識

  6. 妻夫木聡が「クルマ目線」で新型FITの気持ちを語る新CM 曲は奥田民生 6

    妻夫木聡が「クルマ目線」で新型FITの気持ちを語る新CM 曲は奥田民生

  7. モネら印象派の作品世界に「没入」 体験型展『Immersive Museum』4月開催 7

    モネら印象派の作品世界に「没入」 体験型展『Immersive Museum』4月開催

  8. 映画『Red』に岩井俊二、山下敦弘、あがた森魚、宇垣美里らがコメント 8

    映画『Red』に岩井俊二、山下敦弘、あがた森魚、宇垣美里らがコメント

  9. ビリー・アイリッシュ『007』主題歌“No Time To Die”音源公開&新予告編 9

    ビリー・アイリッシュ『007』主題歌“No Time To Die”音源公開&新予告編

  10. 椿昇×松倉早星 反逆のアートフェアが描こうとする京都の未来図 10

    椿昇×松倉早星 反逆のアートフェアが描こうとする京都の未来図