ニュース

ミレーやモネらが描いた「夕日・夕景」を紹介、『黄昏の絵画たち』展

展覧会『黄昏の絵画たち―近代絵画に描かれた夕日・夕景―』が、本日9月4日から島根・松江の島根県立美術館で開催されている。

『黄昏の絵画たち―近代絵画に描かれた夕日・夕景―』は島根県立美術館の開館20周年を記念して開催される企画展。「夕日・夕景」をテーマに西洋と日本の近代美術に見られる夕景表現を紹介する。

展示作品はジャン=フランソワ・ミレー、テオドール・ルソーらのバルビゾン派やクロード・モネ、アルフレッド・シスレーらによる印象派、明治期に来日したアントニオ・フォンタネージの影響を受けた高橋由一らの油彩画のほか、「朦朧体」と呼ばれた菱田春草の日本画や、明治中期に流行した大下藤次郎らの水彩画、吉田博、川瀬巴水らによる版画表現など約180点。約4割の作品は前後期で展示替えが行なわれる。

なお島根県立美術館は「日本の夕陽百選」に選出されており、会場からは宍道湖に沈む夕日を堪能することができる。9月は夕日が沈んでから30分後に閉館予定。16:00以降の来場者にはオリジナルミニノートが贈呈される。

『黄昏の絵画たち―近代絵画に描かれた夕日・夕景―』ビジュアル
『黄昏の絵画たち―近代絵画に描かれた夕日・夕景―』ビジュアル
左からジョン・コンスタブル『ハムステッド・ヒースの木立、 日没』、ジャン=フランソワ・ミレー『夕陽』
左からジョン・コンスタブル『ハムステッド・ヒースの木立、 日没』、ジャン=フランソワ・ミレー『夕陽』
左からテオドール・ルソー『樫のある風景』制作年不詳 山梨県立美術館、クロード・モネ『サン=タドレスの海岸』1864年 栃木県立美術館
左からテオドール・ルソー『樫のある風景』制作年不詳 山梨県立美術館、クロード・モネ『サン=タドレスの海岸』1864年 栃木県立美術館
左から高橋由一『芝浦夕陽』1877年 金刀比羅宮、 和田英作『渡頭の夕暮』1897年 東京藝術大学
左から高橋由一『芝浦夕陽』1877年 金刀比羅宮、 和田英作『渡頭の夕暮』1897年 東京藝術大学
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 『名探偵ピカチュウ』、キャラ造形や原作との違いの意図を探る 1

    『名探偵ピカチュウ』、キャラ造形や原作との違いの意図を探る

  2. 土屋太鳳が凶悪事件を起こす女性役 映画『哀愁しんでれら』来年公開 2

    土屋太鳳が凶悪事件を起こす女性役 映画『哀愁しんでれら』来年公開

  3. 吉田類がリモート収録で乾杯、BS-TBS『吉田類の酒場放浪記』特別編 3

    吉田類がリモート収録で乾杯、BS-TBS『吉田類の酒場放浪記』特別編

  4. 坂本龍一のドキュメンタリー映画『CODA』が1週間限定で無料配信 4

    坂本龍一のドキュメンタリー映画『CODA』が1週間限定で無料配信

  5. 『SONGS』特別編に嵐、宇多田、あいみょん、椎名林檎、ミスチル、欅坂46ら 5

    『SONGS』特別編に嵐、宇多田、あいみょん、椎名林檎、ミスチル、欅坂46ら

  6. 蒼井優と高橋一生が夫婦役、黒沢清監督ドラマ『スパイの妻』放送日決定 6

    蒼井優と高橋一生が夫婦役、黒沢清監督ドラマ『スパイの妻』放送日決定

  7. 星野源『おげんさんと(ほぼ)いっしょ』急遽放送、初のリモート収録に挑戦 7

    星野源『おげんさんと(ほぼ)いっしょ』急遽放送、初のリモート収録に挑戦

  8. ヨーヨー・マ、バッハ『無伴奏チェロ組曲』全曲をライブ配信 8

    ヨーヨー・マ、バッハ『無伴奏チェロ組曲』全曲をライブ配信

  9. 有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る 9

    有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る

  10. YOASOBI、ボカロ文化と繋がる「物語音楽」の新たな才能の真髄 10

    YOASOBI、ボカロ文化と繋がる「物語音楽」の新たな才能の真髄