ニュース

永原真夏と李潤希による雑貨ブランド「RinRin」始動、マーケットイベントも

RinRinビジュアル
RinRinビジュアル

永原真夏と李潤希による雑貨ブランド「RinRin」がスタート。10月13日と14日にマーケットイベント『RinRin MARKET』が東京・代々木上原の村世界で開催される。

SEBASTIAN Xのボーカリストであり、ソロアーティストとしても活動する永原真夏と、映画の制作やデザインに携わる李潤希。雑貨ブランド・RinRinは音楽と映画の文化からインスピレーションを受けたプロダクトを発表するもので、ブランド名には「人生を祝福する音色」という意味が込められているとのこと。

マーケットイベント『RinRin MARKET』は、RinRinの披露と展示即売会を兼ねて開催。永原真夏、李潤希と関わりの深いクリエイターやアーティストたちが雑貨販売やフリーマーケット、永原真夏とゲストによるミニライブなどを実施する。

出店はRinRin、猿田妃奈子、marie hannah、omiko fur fur、ウチワタルフラワーセンター、おちゃん、あっこゴリラ、一ノ瀬雄太(快速東京)、蝦名あすみ、もも(チャラン・ポ・ランタン)、清本千尋、livingdining、LOVE PIECE CLUB。入場は無料、事前予約は不要となる。

RinRinのコメント

みなさまはじめまして!
おはようございます。こんにちわ。こんばんわ。
わたしたち、ぼくたちは、
「RinRin」と申します。
主に、雑貨を扱うブランドです。
一から製造するものから、
地球のどこかで発掘したものまで。
温故知新にかわいいものやおもしろいものを、あなたのてのひらにお届けするために集まりました。

合言葉は、
「お楽しみはこれからだ!(You Ain't Heard Nothin' Yet!)」
-『ジャズ・シンガー』(アラン・クロスランド監督、1927年)より-

「RinRin」は、総ての人を祝福します。
わたしたちの雑貨は、讃え合うためにあります。
今日という白日に、争うことなく軽やかに、今を生きるための、かわいく、おもしろいものたち。
ここから始まるものや場所が、
あなたの生活を祝う、鳴り止まぬ鐘になりますよう!

2019年9月 秋晴れ

『RinRin MARKET』ビジュアル
『RinRin MARKET』ビジュアル
RinRin ステートメント
RinRin ステートメント
画像を拡大する(3枚)

記事の感想をお聞かせください

知らなかったテーマ、ゲストに対して、新たな発見や感動を得ることはできましたか?

得られなかった 得られた

回答を選択してください

ご協力ありがとうございました。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 長岡亮介と巡る『隈研吾展』 ネコに教わる「心地よさ」のヒント 1

    長岡亮介と巡る『隈研吾展』 ネコに教わる「心地よさ」のヒント

  2. 美術を学び直して、はやく人間になりたい! / 美術のトラちゃん 2

    美術を学び直して、はやく人間になりたい! / 美術のトラちゃん

  3. 解体迫る中銀カプセルタワービル・カプセル保存のためのクラファン実施中 3

    解体迫る中銀カプセルタワービル・カプセル保存のためのクラファン実施中

  4. K-POP歌手でありバーチャルなウサギ、APOKIとは?本人らが語る 4

    K-POP歌手でありバーチャルなウサギ、APOKIとは?本人らが語る

  5. 別府の街に多様な人々が集う。老舗劇場に見る「生きやすい場所」 5

    別府の街に多様な人々が集う。老舗劇場に見る「生きやすい場所」

  6. セカオワFukaseが描く初絵本『ブルーノ』10月刊行、直筆サイン入り特装版も 6

    セカオワFukaseが描く初絵本『ブルーノ』10月刊行、直筆サイン入り特装版も

  7. 伊賀大介×篠崎恵美×森永邦彦 「花と服」から得られる自己肯定感 7

    伊賀大介×篠崎恵美×森永邦彦 「花と服」から得られる自己肯定感

  8. キングレコード民族音楽シリーズ全150タイトルのハイレゾ配信がスタート 8

    キングレコード民族音楽シリーズ全150タイトルのハイレゾ配信がスタート

  9. 中村佳穂が語る『竜とそばかすの姫』 シェアされ伝播する歌の姿 9

    中村佳穂が語る『竜とそばかすの姫』 シェアされ伝播する歌の姿

  10. 『プロミシング・ヤング・ウーマン』が映し出す、「女性の現実」 10

    『プロミシング・ヤング・ウーマン』が映し出す、「女性の現実」