「とんでもねえ、待ってたんだ」『コマンドー』4K上映、日曜洋画劇場版も

映画『コマンドー』の4Kニューマスター版が、11月から東京・新宿ピカデリーほかで順次公開される。

アーノルド・シュワルツェネッガーの主演で1985年にアメリカ公開、1986年に日本公開された『コマンドー』。かつて特殊部隊を率いたジョン・メイトリックスが、誘拐された娘ジェニーを助けるために、行きがかりで行動を共にすることになった客室乗務員のシンディ共に敵のアジトを強襲するというあらすじだ。

4Kニューマスター版の上映は、1989年1月1日にテレビ朝日系の映画番組『日曜洋画劇場』で放送された日本語吹替版と、日本語字幕版の2種。吹替版の声優陣には、玄田哲章、土井美加、岡本麻弥、石田太郎、阪脩、小林勝彦が名を連ねる。

作品情報

『コマンドー』4Kニューマスター版

2019年11月から新宿ピカデリーほかで順次公開
監督:マーク・L・レスター 音楽:ジェイムズ・ホーナー 出演: アーノルド・シュワルツェネッガー レイ・ドーン・チョン アリッサ・ミラノ ヴァーノン・ウェルズ ジェームス・オルソン ダン・ヘダヤ 上映時間:90分 配給:TCエンタテインメント
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 「とんでもねえ、待ってたんだ」『コマンドー』4K上映、日曜洋画劇場版も

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて