虚淵玄原案&シリーズ構成の新作フルCGアニメ『OBSOLETE』YouTubeで配信

オリジナルフルCGアニメーション『OBSOLETE(オブソリート)』が12月からYouTubeで配信。ティザー映像が公開された。

同作は、『魔法少女まどか☆マギカ』『Fate/Zero』などで知られる虚淵玄(ニトロプラス)が原案とシリーズ構成を務め、CGアニメーションスタジオ・武右ェ門が制作を担当したロボットアニメーション作品。「2.5m」の意識制御型汎用ロボット「エグゾフレーム」が活動する現代から近未来にかけての「if」の世界を描く。監督は山田裕城と白土晴一。

同作のあらすじは、2014年に突如現れた異星人が人類に対して「エグゾフレーム」を要求し、安価で、誰でも簡単に乗りこなすことができるエグゾフレームが瞬く間に拡散し、世界を変えていくというもの。同作は「YouTube Originals」として、BANDAI NAMCO Arts Channelで配信。有料会員のYouTube Premiumメンバーは最新エピソードを広告なしで視聴することができ、メンバー以外は各エピソードの無料公開後に広告付きで視聴することができる。配信の詳細は後日発表。

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 虚淵玄原案&シリーズ構成の新作フルCGアニメ『OBSOLETE』YouTubeで配信

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて